ガンダム水星の魔女

【機動戦士ガンダム水星の魔女】登場人物一覧まとめ!相関図やプロローグのキャラもご紹介

機動戦士ガンダム水星の魔女には、プロローグを含めると数多くのキャラが登場します。そのため、相関図が分かりにくく感じますよね。

そこで今回は、機動戦士ガンダム水星の魔女の主要な登場人物を分かりやすくまとめてみました。機動戦士ガンダム水星の魔女のキャラが気になったときはぜひチェックしてみてください。

機動戦士ガンダム水星の魔女|登場人物一覧!相関図も

主人公とその関係者

スレッタ・マーキュリー(CV:市ノ瀬加那)

スレッタ・マーキュリーは、本作の主人公です。水星からガンダムエアリアルとともにアスティカシア学園に編入してきました。

▶こちらもぜひ

【機動戦士ガンダム水星の魔女】スレッタ・マーキュリーのプロフィールまとめ!身長や年齢は?スレッタ・マーキュリーは、機動戦士ガンダム水星の魔女に登場するTVシリーズ初の女性主人公です。そんなスレッタ・マーキュリーのプロフィール...

プロスペラ・マーキュリー(CV:能登麻美子)

プロスペラ・マーキュリーは、スレッタ・マーキュリーの母親です。シン・セー開発公社のCEOをしています。

▶こちらもぜひ

【機動戦士ガンダム水星の魔女】プロスペラ・マーキュリーの正体考察!エルノラでエリーの母親なのか?機動戦士ガンダム水星の魔女に登場するプロスペラ・マーキュリー。スレッタや エアリアルのお母さんで仮面の下の素顔も明らかになっていますが、...

ガンダム・エアリアル

シン・セー開発公社が作成したガンダムです。パイロットはスレッタ・マーキュリーで、長年水星で暮らしていました。

ベネリットグループ関係者

ミオリネ・レンブラン(CV:Lynn)

ミオリネ・レンブランは、ベネリットグループ総帥で学園理事長を務めるデリングの娘です。

スレッタ・マーキュリーがホルダーになったことで、スレッタ・マーキュリーの婚約者でもあります。

デリング・レンブラン(CV:内田直哉)

デリング・レンブランは、ベネリットグループの総裁、監査組織カテドラル統括代表、アスティカシア高等専門学園の理事長を務めています。

プロローグにも登場し、ナディム・サマヤやフォールクヴァングを亡き者にした元凶でもありますよ。

ラジャン・ザヒ(CV:花輪英司)

デリング・レンブランの部下で、監査組織カテドラルに所属しています。プロローグでは、ドミニコス隊の艦長を務めていました。

御三家:ジェターク社

グエル・ジェターク(CV:阿座上洋平)

グエル・ジェタークは、アスティカシア高等専門学園パイロット科3年生です。ヴィム・ジェタークCEOの長男で、もともとはホルダーでした。

ディランザ、ダリルバルデを専用機として扱います。

ラウダ・ニール(CV:大塚剛央)

ラウダ・ニールは、アスティカシア高等専門学園パイロット科3年です。グエル・ジェタークと母親は違いますが、父親が同じという複雑な関係ですよ。

ヴィム・ジェターク(CV:金尾哲夫)

ヴィム・ジェタークは、ジェターク・ヘビー・マシーナリーのCEOです。プロローグにも登場していますが、その際はジェターク・ヘビー・マシーナリーCEOの息子でした。

御三家:グラスレー社

シャディク・ゼネリ(CV:古川慎)

シャディク・ゼネリは、グラスレー・ディフェンス・システムズCEOサリウス・ゼネリの養子です。決闘委員会の委員長を務めています。

サリウス・ゼネリ(CV:斧アツシ)

グラスレー・ディフェンス・システムズのCEOです。プロローグにも登場していますが、見た目が大きく変わっています。

本編では、鼻先にチューブを設置していて何か病気の可能性がありますよ。

御三家:ペイル・テクノロジーズ(ペイル寮)

エラン・ケレス(CV:花江夏樹

ペイル・テクノロジーズが送り込んでいるパイロットです。ザウォート、ガンダム・ファラクトに搭乗していますよ。

強化人士4号と呼ばれていることから、人工的に肉体を改造された存在と考えられます。

ブリオン寮関係者

セセリア・ドート(CV:山根綺)

アスティカシア高等専門学園の経営戦略科2年生で、決闘委員会に所属しています。皮肉屋な性格です。

ロウジ・チャンテ(CV:佐藤元)

スティカシア高等専門学園ブリオン寮所属のメカニック科1年生です。決闘委員会に所属し、機体がGUND-ARM華道か見抜く才能があります。

地球寮関係者

チュアチュリー・パンランチ(CV:富田美憂)

アスティカシア高等専門学園地球寮パイロット科1年生です。巨大なお団子頭が特徴的で、デミトレーナーをレストアした専用機を操縦しています。

ニカ・ナナウラ(CV:宮本侑芽)

アスティカシア高等専門学園地球寮所属のメカニック科2年生です。地球生まれのアーシアンで差別的な扱いを受けることもあります。

マルタン・アップモント(CV:榎木淳弥)

ニカ・ナナウラやチュアチュリー・パンランチと仲がいい経営戦略科3年生です。リーダーですが、やや優柔不断ですよ。

機動戦士ガンダム水星の魔女|プロローグに登場した人物一覧!

エリクト・サマヤ:cv.市ノ瀬加那

プロローグ当時4歳だった女の子です。小惑星プラント「フォールクヴァング」で暮らしていましたが、ドミニコス隊の急襲を受けて日常が破壊されてしまいます。

顔はスレッタによく似ていますが、同一人物かは不明です。

▶こちらもぜひ

【機動戦士ガンダム水星の魔女】小説ゆりかごの星とは?YOASOBIの歌詞やあらすじから違和感を考察!アニメ機動戦士ガンダム水星の魔女が話題になっていますよね。アニメを楽しんでいるという方は、シリーズ構成・脚本を担当する大河内一楼さんが手...

エルノラ・サマヤ(CV:能登麻美子)

エリクト・サマヤの母親でヴァナディース機関に所属するテストパイロットでした。プロスペラと同じ人物と考えられますが、はっきりしたことは分かりません。

ナディム・サマヤ(CV:土田大)

ナディム・サマヤは、ガンダム・ルブリス開発マネージャーでした。娘のエリクト・サマヤと妻を助けるために、ドミニコス隊と戦い命を落としてします。

カルド・ナボ(CV:一城みゆ希)

カルド・ナボは、ヴァナディース機関の代表だった人物です。科学者としても人望を集め、「GUNDフォーマット」理論を提唱した人物でした。

ドミニコス隊員と戦い死亡したと考えられますが、はっきりと亡くなった場面は描かれていません。

まとめ

今回は、機動戦士ガンダム水星の魔女に登場する主要人物を一覧でご紹介してきました。

  • 本編にもプロローグにも登場するキャラがいる
  • 御三家にまつわるキャラが多い

機動戦士ガンダム水星の魔女はキャラが多いので、どのキャラがどういう関係なのか分かりにくく感じますよね。

寮や御三家などで分類すると分かりやすいと思います。キャラが分からなくなったら、ぜひ今回ご紹介した相関図を参考にしてみてください。

盛り上がる機動戦士ガンダム水星の魔女から目が離せませんね。

本ページの情報は2022年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。