ガンダム水星の魔女

【機動戦士ガンダム水星の魔女】スレッタ・マーキュリーのプロフィールまとめ!身長や年齢は?

スレッタ・マーキュリーは、機動戦士ガンダム水星の魔女に登場するTVシリーズ初の女性主人公です。そんなスレッタ・マーキュリーのプロフィールを詳しくまとめてみました。

身長や年齢、エリクト・サマヤとの関係、過去・幼少期から現在までをご紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてください。

機動戦士ガンダム水星の魔女|スレッタ・マーキュリーのプロフィール

誕生日:不明

スレッタ・マーキュリーの誕生日は不明です。意図的に明かされていないのかもしれません。

年齢:17歳

年齢は17歳です。アスティカシア高等専門学園パイロット科2年生に編入しました。現代日本でいうところの高校生ですね。

愛称:水星たぬき、スレッタヌキ、水星ちゃん

スレッタ・マーキュリーは、顔がたぬきに似ています。そのためファンからはかわいいといわれ、水星たぬきやスレッタヌキという愛称で呼ばれていますよ。

作中では、学校の関係者から水星ちゃんといわれています。

出身地:水星

出身地は、水星です。物語では、水星は辺境の地とされています。外伝小説『ゆりかごの星』では、母と水星軌道基地「ペビ・コロンボ23」で寂しい暮らしていたと紹介されていますよ。

身長:170cm

スレッタ・マーキュリーの身長は、170cmです。ほかの女性キャラと比較して高い印象ですね。

身長の高さは、水星で暮らしていたことが影響しているのかもしれません。

家族:お母さんのみ

スレッタ・マーキュリーの家族は、母さんであるプロスペラです。プロスペラはシン・セー開発公社のCEOをしています。

スレッタ・マーキュリーは、お母さんに水星を豊かにするために学習するようにいわれてアスティカシア高等専門学園に入学しました。

プロペラの言葉は、スレッタ・マーキュリーの人生に大きな影響を与えています。

父親は、スレッタ・マーキュリーが幼少期に死亡しています。ただし死因や詳細は不明です。

また5話で兄弟姉妹がいるという占い結果がでましたが、スレッタ・マーキュリーが否定しています。

さらにモビルスーツのガンダム・エアリアルを家族同様に考えている様子で、今後の伏線の可能性もありますよ。

家族に関しては、今後詳細が明かされるのかもしれません。

性格:内向的

スレッタ・マーキュリーは内向的で、周りとうまくコミュニケーションが取れていません。水星でほかに子供がいなかったので、他人の気持ちを考えないような言動も目立ちます。

ただし正義感があり、悪いことを指摘できる強さもありますよ。スレッタ・マーキュリーとエリクト・サマヤの関係は? ・スレッタ・マーキュリーの活躍:過去・幼少期から現在まで ・まとめ

機動戦士ガンダム水星の魔女|スレッタ・マーキュリーの技・能力  

操縦技能・判断能力

スレッタ・マーキュリーは、ガンダム・エアリアルのパイロットとして巧みな操縦技能を持っています。ガンダム・エアリアルはほかにはない姿勢制御パターンや珍しい反応性がありますよ。

ガンダム・エアリアルを見事に乗りこなす技能・判断能力は、スレッタ・マーキュリーの能力といえます。

座学は苦手

座学は、苦手なようです。モビル重機理論は2問しか正解していません。スレッタ・マーキュリーは、実技の方が得意と考えられます。学校の勉強シーンに注目です。

▶こちらもぜひ

【機動戦士ガンダム水星の魔女】アニメどこまで放送?何話クール?いつから放送?時系列もご紹介機動戦士ガンダム水星の魔女は、ガンダムシリーズファン待望のシリーズ初の女性主人公作品として話題になっています。 アニメはどこまで放送な...

機動戦士ガンダム水星の魔女|スレッタ・マーキュリーとエリクト・サマヤの関係は?

エリクト・サマヤは、プロローグに登場したキャラです。愛称はエリーで、エルノラ・サマヤとナディム・サマヤの娘ですよ。プロローグ時点では4歳でした。

スレッタ・マーキュリーとエリクト・サマヤは容姿が似ていること、声優が2人とも同じ市ノ瀬加那さんであることから同一人物の可能性があります。

しかし公式からは、2人が同一人物か明かされていません。エアリアルのOSのバージョンがE.S.であることから、何らかの事情でエリクト・サマヤがエアリアルに取り込まれている可能性もあります。

2人が別人であるとすると、関係は以下のように考察できます。

  • スレッタ・マーキュリーはエリクト・サマヤの妹
  • スレッタ・マーキュリーはエリクト・サマヤのクローン
  • スレッタ・マーキュリーがエリクト・サマヤの娘

2人の関係は物語の重要なポイントになると思うので、今後の展開に注目したいです。

▶こちらもぜひ

【機動戦士ガンダム水星の魔女】時系列は宇宙世紀(UC)かアナザーのどちら?プロローグと本編の時系列も解説機動戦士ガンダム水星の魔女の時系列は、初めてガンダムシリーズを見るという方も長年のガンダムファンという方も気になるポイントだと思います。...

機動戦士ガンダム水星の魔女|スレッタ・マーキュリーの活躍:過去・幼少期から現在まで

幼少期:水星で過ごす

スレッタ・マーキュリーは、水星軌道基地「ペビ・コロンボ23」で母親と2人で生きてきました。水星では母子ともに良く思われていなかったようで、肩身の狭い思いをしています。

周りに同じ年齢の子供がいなかったこともあり、エアリアルの娯楽コンテンツで遊ぶ毎日でした。

水星で起こった労働災害では、エリアルで多くの人を救います。その結果、人々の信頼を獲得しました。

現在:アスティカシア高等専門学園に編入

母親の会社から推薦を受け、フロントにあるアスティカシア高等専門学園に編入しました。編入後はミオリネ・レンブランを守るために、グエル・ジェタークと決闘します。

スレッタ・マーキュリーはグエル・ジェタークに勝利し、決闘の最優秀者ホルダーになりました。

▶さらに詳しくはこちら

ガンダム水星の魔女(アニメ)Netflixや見逃し配信&無料視聴動画は?1話~全話フル一気見方法まとめ機動戦士ガンダム水星の魔女の見逃し配信や無料視聴動画サイトを紹介しますよ! どの配信サイトがいいのか特徴とともに比較しておすすめしてい...

まとめ

今回はスレッタ・マーキュリーについてご紹介しました。

  • 身長は170㎝
  • 年齢は17歳
  • ガンダム・エアリアルのパイロット
  • スレッタ・マーキュリーとエリクト・サマヤが同一人物か明かされていない
  • アスティカシア高等専門学校に編入した

スレッタ・マーキュリーは、かわいいという声も多いたぬき顔の主人公です。身長は170㎝と大柄で、ガンダム・エアリアルのパイロットとして活躍しています。

エリクト・サマヤとの関係が気になるところですが、今後の物語を見守るしかありません。2人の関係は、物語の大きなポイントになりそうです。

ますます盛り上がる機動戦士ガンダム水星の魔女に注目したいと思います。

本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。