VOD

アニメ見放題動画配信サイト(サブスクVOD)比較ランキング

アニメ見放題動画配信サイトは数多くあって、どのサブスクVODが自分に合っているのか分かりにくいですよね。

自分が見たい作品や価格、他にはないサービスや価値があるかなど比較したい要素は様々です。

そこで今回は、アニメ見放題動画配信サイトを比較しランキング化してみました。人気の9つのサブスクVODを徹底比較しているので、自分にあったアニメ見放題動画配信サイトが見つかるはずです!

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • そもそもVODとは?
  • VODのメリットやデメリットは?
  • アニメ見放題動画配信サイト(サブスクVOD)比較表
  • そもそもVODとは?
  • おすすめNo1:U-NEXT
    ┗U-NEXTのサービス概要
    ┗U-NEXTのメリット・デメリット
    ┗U-NEXTをおすすめする理由
  • おすすめNo2:dアニメストア
    ┗dアニメストアのサービス概要
    ┗dアニメストアのメリット・デメリット
    ┗dアニメストアをおすすめする理由
  • おすすめNo3:Hulu
    ┗Huluのサービス概要
    ┗Huluのメリット・デメリット
    ┗Huluをおすすめする理由
  • おすすめNo4:TSUTAYA
    ┗TSUTAYAのサービス概要
    ┗TSUTAYAのメリット・デメリット
    ┗TSUTAYAをおすすめする理由
  • おすすめNo5:Amazonプライム
    ┗Amazonプライムのサービス概要
    ┗Amazonプライムのメリット・デメリット
    ┗Amazonをおすすめする理由
  • おすすめNo6:FODプレミアム
    ┗FODプレミアムのサービス概要
    ┗FODプレミアムのメリット・デメリット
    ┗FODプレミアムをおすすめする理由
  • おすすめNo7:ABEMAプレミアム
    ┗ABEMAプレミアムのサービス概要
    ┗ABEMAプレミアムのメリット・デメリット
    ┗ABEMAプレミアムをおすすめする理由
  • おすすめNo8:dTV
    ┗dTVのサービス概要
    ┗dTVのメリット・デメリット
    ┗dTVをおすすめする理由
  • おすすめNo9:NETFLIX
    ┗NETFLIXのサービス概要
    ┗NETFLIXのメリット・デメリット
    ┗NETFLIXをおすすめする理由

そもそもVODとは?

VODとは、ビデオ・オン・デマンドのことです。ネット環境とデバイスがあれば、いつでも好きな時にアニメや映画、ドラマなどが楽しめるサービスですよ。

VODは、テレビやスマホ、パソコン、タブレットがあれば利用できるものがほとんどです。スマホは隙間時間に、テレビは家族でなどといった使い分けができるVODが多い傾向ですよ。

また支払いはクレジットカードやキャリア決済など多様に用意されています。またVODによっては、基本は定額制ですが、一部有料でしか作品が視聴できないものもありますよ。

VODのメリットやデメリットは?

VODのメリットやデメリットをご紹介していきます。

メリット

レンタルショップに行かなくて良い

最大のメリットは、レンタルショップに行かなくても自分の好きな時に好きな作品が楽しめるところです。外出を避けてアニメを楽しむこともできますよ。

また借りに行ったり、返しに行ったりする手間がかかりません。延滞料金を不安に感じることもなく、見たいと思ったらタップするだけでOKです。

サクッと楽しめるところが魅力的ですね。

家族や仲間と楽しめる

またテレビにつないで楽しめば、自宅で家族や仲間と一緒に楽しめます。また共有して使えるVODもありますよ。

ママはドラマ、パパはバラエティ、子供はアニメなど複数デバイスで同時視聴できるので魅力的ですね。

広告がない

VODは基本的に広告がないので、まるで映画館に行った気分になれます。動画が楽しめるサービスとしてYouTubeが有名ですが、YouTubeの動画の間に入る広告は時に面倒に感じますよね。

いいシーンで広告…ということもありません。

好きなジャンルがいつでも見放題

VODはジャンルに特化しているものもありますが、複数のジャンルを取り扱っているものが一般的です。アニメやドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーなどなど。

20万以上の作品を取り扱っているVODもあり、見たいと思う作品が見つかりやすいですよ。

また新しい作品もどんどん入っているので、飽きる心配がいりません。

無料お試し期間がある

VODには無料お試し期間があるものも多く、自分に合ったサービスが確認しやすいものです。

どのVODがいいか悩むという方も、まずは無料期間を気軽に試してみることをおすすめします。

デメリット

料金は一定

見ても見なくても一定の金額がかかります。そのため、忙しくて見られない月は勿体なくなく感じてしまうかもしれません。

ただ家族や仲間と共有していると、一度も見ない日はないと思います。また新作の配信を一つ見るだけでも、映画館に行くよりお得に見られることもありますよ。

寝不足になることも

面白いので、つい見過ぎてしまい寝不足になることもあるかもしれません。次の日予定がある場合には、注意してくださいね。

選ぶのが大変

サービスを提供している会社が多く選ぶのが大変です。選ぶのが大変という方は、おすすめのVODを表にしてみたので参考にしてみてくださいね。

アニメ見放題動画配信サイト(サブスクVOD)比較表

まずはおすすめのサイトを比較表にしてみました。

サブスク名
月額料金
(税込)
総作品数
アニメ
作品数

コンテンツ 画質
無料
お試し期間

支払方法
同時
視聴数

視聴できる
機器

オープニング
スキップ機能

ダウンロード
機能

倍速
機能

その他
ドラマ 映画 漫画 音楽 R18
U-NEXT 2,189円 220,000
本以上
4,200
本以上
高画質、4K 31日間 クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、
Amazon、AppleID、ギフトコード
4 テレビ、スマホ、
PC、ゲーム機
毎月1,200ポイント
貰える
dアニメストア 440円 4,200
本以上
4,200
本以上
× × × HD画質、すごくきれい、
きれい、ふつう
31日間  クレジットカード、ドコモ払い、dポイント 1 テレビ、スマホ、
PC
アニメのグッズがすぐ買える
Hulu 1,026円 70,000
本以上
1,000
本以上
× 最高画質、高画質、中画質、
低画質、最低画質、通信節約
14日間 クレジットカード、PayPay、LINE Pay、
キャリア決済、Google Play 決済、PayPal、
Hulu チケット、iTunes Store決済
1 テレビ、スマホ、
PC、ゲーム機
オリジナル作品も豊富
TSUTAYA DISCAS 2,052円 350,000
本以上
7,500
本以上
× DVD 30日間 クレジットカード・ソフトバンクまとめ払い 1 DVDプレイヤー × × × CDもレンタルできる
Amazonプライム 500円 非公表 非公表 SD・HD・フルHD・4K 30日間 クレジットカード・キャリア決済
・あと払い (ペイディ)・Amazonギフト券など
3 テレビ、スマホ、
PC、ゲーム機
× × 配送特典
FOD
プレミアム

976円 50,000
本以上
1,000
本以上
× 高画質、低画質 14日間 クレジットカード、楽天ペイ、AmazonPay、
その他決済サービスなど
1 テレビ、スマホ、
PC
× × × 毎月8のつく日にポイントがもらえる
ABEMAプレミアム
960円 15,000
本以上
1,000
本以上
× × 最高画質、高画質、中画質、
低画質、最低画質、通信節約
14日間 Google Play、Amazonアプリストア、
iTunes Store(AppStore)、Amazonアプリストア、
クレジットカード払い
2 テレビ、スマホ、
PC
× オリジナルコンテンツ豊富
dTV 550円 120,000
本以上
435
本以上
× SD、HD、4K 31日間 ドコモのケータイ料金、クレジットカード、
App Store、Google Play、
コンビニでのシリアルコード購入
1 テレビ、スマホ、
PC
× 音楽のラインナップが豊富
NETFLIX 990円
1,490円
1,980円
非公開 非公開  × ベーシックSD、
スタンダード HD、
プレミアム4k
 × クレジットカード、デビットカード、
プリペイドカード、NETFLIXプリペイド、
スマホ/ネット料金決済
4 テレビ、スマホ、
PC、ゲーム機
 独占配信作品多め

自分にあったサブスクVODは見つかりましたでしょうか?
以下ではおすすめランキングNo1から順にさらに詳しく、
各サブスクのおすすめポイントやメリット・デメリットを紹介します!

ただし・・・
見たいアニメがそのサブスクでやっていなかったら意味がないですよね?
今期のアニメがどのサブスクで配信されているかは、以下記事で確認してみてくださいね。

今期アニメ放送一覧まとめ!

おすすめNo1:U-NEXT

U-NEXTのサービス概要

U-NEXTはアニメ作品だけでなく、ドラマや映画も豊富に取り扱っています。雑誌読み放題で、エンタメ好きにおすすめです。

特徴 U-NEXT
月額料金 2,189円(税込)
コンテンツ数 220,000本以上
アニメ作品数 4,200本以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・漫画・音楽、CD・R18
画質 高画質・4K
無料お試し期間 31日間
支払方法 クレジットカード・キャリア決済・楽天ペイ・
Amazon・AppleID・
ギフトコード/U-NEXTカード
同時視聴数 4
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・ゲーム機・PC
オープニングスキップ機能
ダウンロード機能
倍速機能
その他
毎月1,200ポイント
貰える

U-NEXTのメリット・デメリット

メリット

U-NEXTは、見放題作品数業界トップクラス。無料登録期間に600ポイント、有料会員になると毎月1200ポイント貰えます。

ポイントは有料作品や漫画の購入利用可能です。ポイントは最大で90日まで持ち越できますよ。

漫画を購入する際も、ポイント還元最大40%とかなりお得です。普段から漫画を良く購入しているという人にもおすすめできます。

デメリット

デメリットとしては、他のサブスクVODよりもやや高めなところだと思います。ただ毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質としては他のサブスクと大差はないと考えられます。

U-NEXTをおすすめする理由

おすすめする理由は、充実の作品数とサービスです。アニメだけでなく、漫画もお得に楽しめますよ。

アニメを見ていて続きから気になる時に原作漫画も読んでみたい時にU-NEXTなら、わざわざ別々のアプリを使わなくてもOKです。

これ1つでエンタメをさくっと楽しめますよ。もっと詳しくU-NEXTについて知りたい方は、こちらの記事もチェックしてください。

U-NEXTの無料登録&解約退会方法!料金や問合せ電話番号や評判も!

おすすめNo2:dアニメストア

dアニメストアのサービス概要

dアニメストアは、アニメに特化した動画配信サイトです。料金も月額440円と格安で、アニメだけで十分という方におすすめできます。

もちろんドコモ以外の方も利用可能です。

特徴 dアニメストア
月額料金 440円(税込)
コンテンツ数 4,200本以上
アニメ作品数 4,200本以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・音楽、CD(アニソン中心)・R18
画質 DVD
無料お試し期間 30日間
支払方法 クレジットカード・ドコモ払い・dポイント
同時視聴数 ×
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・PC
オープニングスキップ機能
ダウンロード機能
倍速機能
その他
アニメのグッズがすぐ買える

dアニメストアのメリット・デメリット

メリット

料金が他のサブスクよりも安いので、経済的です。さらにdアニメストア独占や最速配信している作品も多く、アニメファンなら満足できますよ。

デメリット

デメリットは、アニメしか配信していないところです。ドラマや実写映画を楽しみたい方には不向きだと考えられます。

また昔のアニメの中には、やや画質が悪い作品も。古いアニメも視聴したいと考えている方は注意が必要です。

dアニメストアをおすすめする理由

料金の安さでは、業界トップクラスです。お財布に優しくアニメを楽しみたいなら、dアニメストアの利用一択ですよ。

また実写作品が無い分、作品検索も簡単にできます。アニメの実写版は好みではない方も、間違って実写版が目に入る心配もいりませんよ。

興味が出てきたという方は、こちらの記事もチェックしてください。

dアニメストアの解約&登録方法をわかりやすく説明!for prime videoとの違いも!

おすすめNo3:Hulu

Huluのサービス概要

Huluは、日本テレビ放送網に関連する会社が運営している動画配信サービスです。アニメだけでなく、海外ドラマにも強いという特徴があります。

特徴 Hulu
月額料金 1,026円(税込)
コンテンツ数 70,000本以上
アニメ作品数 1,000本以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・音楽、CD・R18
画質 最高画質、高画質、中画質、低画質、最低画質、通信節約
無料お試し期間 14日間
支払方法 クレジットカード・PayPay・LINE Pay・
キャリア決済・Google Play 決済・PayPal・
Hulu チケット・iTunes Store決済・Amazon アプリ内など
同時視聴数 ×
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・ゲーム機・PC
オープニングスキップ機能
ダウンロード機能
倍速機能
その他
オリジナル作品も豊富

Huluのメリット・デメリット

メリット

最大のメリットは、海外ドラマやNiziUなどのコンテンツが豊富なところです。Huluオリジナルドラマもあって、ドラマが好きな人にもおすすめです。

また日テレ系のドラマやバラエティのコンテンツも豊富なので、普段のテレビ代わりに楽しむことができますよ。

デメリット

アニメを見たい場合、アニメの作品数や新作映画数は少ないという印象です。定番のアニメ作品は取り扱っていることが多いですが、見たいアニメが決まっている方は配信されているか事前に調べておいた方がいいですね。

Huluをおすすめする理由

Huluは、アニメも好きだけどドラマも好きという方におすすめの動画配信サイトです。日本テレビ系のコンテンツも充実しているので、普段からテレビをよく見るという人も便利に利用できると思いますよ。

無料登録を試して見たいなら、以下の記事を参考にしてみてください。

Huluの無料お試し登録と解約方法を画像付きで解説!解約できない時の原因は?

おすすめNo4:TSUTAYA

TSUTAYAのサービス概要

TSUTAYA DISCASは、DVDでアニメを楽しみたいという方におすすめの動画サブスクです。

特徴 TSUTAYA DISCAS
月額料金 2,052円(税込)
コンテンツ数 DVD取り扱い作品数350,000本以上
アニメ作品数 7,500本以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・音楽、CD・R18
画質 DVD
無料お試し期間 30日間
支払方法 クレジットカード・ソフトバンクまとめ払い
同時視聴数 ×
視聴できる
機器
DVDプレイヤー
オープニングスキップ機能 ×
ダウンロード機能 ×
倍速機能 ×
その他
CDもレンタルできる

TSUTAYAのメリット・デメリット

メリット

TSUTAYA DISCASは、他の動画サブスクでは取り扱っていないアニメ作品が楽しめます。例えばジブリ作品は、TSUTAYA DISCASでしかレンタルできません。

新作以外は借り放題で、昔のアニメを一気見したい時にもおすすめですよ。またCDも楽しめるので、アニメの主題歌やサントラを楽しむこともできます。

デメリット

TSUTAYA DISCASDVDのレンタルです。作品によっては、かなりの枚数で扱いが大変に感じることもあります。

またスマホで視聴することもできないので、外出先で視聴するという楽しみ方はできません。

TSUTAYAをおすすめする理由

一般的な配信サイトで取り扱っていない作品も、TSUTAYA DISCASで楽しめる可能性があります。

他のサイトでは取り扱っていないジブリ作品も楽しめるところが大きなおすすめポイントです。この記事も参考にしてみてください。

TSUTAYA TV/DISCASの解約退会と登録方法は簡単!見放題にログインできない時の対処法も!

おすすめNo5:Amazonプライム

Amazonプライムのサービス概要

Amazonプライムは、ネットショッピングで知られるAmazonが手掛けるサービスです。動画配信だけでなく、対象のKindle本が読み放題のPrime Reading、200万曲の楽曲が楽しめるPrime Readingなども会員特典に含まれます。

特徴 Amazonプライム
月額料金 2,052円(税込)
コンテンツ数 非公開
アニメ作品数 非公開
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・漫画・音楽、CD・R18
画質 SD・HD・フルHD・4K
無料お試し期間 30日間
支払方法 クレジットカード・キャリア決済
・あと払い (ペイディ)・Amazonギフト券など
同時視聴数 3
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・ゲーム機・PC
オープニングスキップ機能 ×
ダウンロード機能
倍速機能 ×
その他
配送特典

Amazonプライムのメリット・デメリット

メリット

Amazonプライムのメリットは、ワンコインで動画や音楽、漫画などが楽しめる所です。加えて無料でお急ぎ便やお届け日時指定便などが利用できるので、よくAmazonで買い物するという方はかなりお得です。

デメリット

作品数は非公開ですが、他の動画配信サービスより見放題できるアニメは少ない印象です。また検索しにくく、配信されている作品がなかなか見つけられないことも少なくありません。

Amazonをおすすめする理由

お得な価格で特典の多いAmazonプライムは、手軽にサブスク試してみたいときにぴったりです。普段の買い物も便利になって、お得感も感じやすいです。

こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

Amazonプライムの会員登録と解約を実際にやってみた!家族会員がおすすめ!

おすすめNo6:FODプレミアム

FODプレミアムのサービス概要

FODプレミアムは、フジテレビが運営する動画配信サービスです。フジテレビの作品が多く見放題で提供されています。

特徴 FODプレミアム
月額料金 976円(税込)
コンテンツ数 50,000本以上
アニメ作品数 1,000本以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・漫画・R18
画質 高画質・低画質
無料お試し期間 14日間
支払方法 クレジットカード・楽天ペイAmazonPay、
その他決済サービスなど
同時視聴数 ×
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・PC
オープニングスキップ機能 ×
ダウンロード機能 ×
倍速機能 ×
その他
毎月8のつく日にポイントがもらえる

FODプレミアムのメリット・デメリット

メリット

FODプレミアムしか見られないドラマや独占配信作品などが多く、アニメ以外の作品も視聴したいと考えている人にはメリットがあります。

毎月100ポイントが付与されるだけでなく、8のつく日に400ポイント獲得(8日・18日・28日)することもできて有料作品のレンタルや漫画を読むことも可能です。

デメリット

オープニングスキップ機能やダウンロード、倍速機能はありません。通勤時間や外出先でアニメが見たい人にとっては、機能面で物足りなさを感じる可能性が高いです。

またアニメを見ることに特化すると、作品数としては多くありません。レンタル作品も多く、見たい作品が無いケースも考えられます。

FODプレミアムをおすすめする理由

フジテレビ系の作品が好き、雑誌もよく読む、アニメの続きの漫画をお得に読みたいという方にFODプレミアムがおすすめです。

独占配信作品やここでしか視聴できない番組もあって、エンタメ好きならチェックしてみることをすすめします。

気になったという方は、こちらの記事もぜひ。

FODプレミアムの解約と登録方法の注意点!無料お試しが適用となる支払い方法は?

おすすめNo7:ABEMAプレミアム

ABEMAプレミアムのサービス概要

ABEMAプレミアムは、サイバーエージェントとテレビ朝日に関係深い動画配信サービスです。テレビ朝日系のコンテンも豊富に取り扱いがあります。

特徴 ABEMAプレミアム
月額料金 960円(税込)
コンテンツ数 15,000本以上
アニメ作品数 1,000本以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・音楽、CD
画質 ・最高画質・高画質・中画質・低画質・最低質・
通信節約モード
無料お試し期間 14日間
支払方法 Google Play・Amazonアプリストア・
iTunes Store(AppStore)・Amazonアプリストア・
クレジットカード払い
同時視聴数 2
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・PC
オープニングスキップ機能 ×
ダウンロード機能
倍速機能
その他
オリジナルコンテンツ豊富

ABEMAプレミアムのメリット・デメリット

メリット

ABEMAプレミアムは、オリジナルコンテンツが豊富でここでしか見られない番組が多いです。恋愛リアリティ番組や声優さんの番組などが楽しめますよ。

番組の放送中も最初から視聴する追っかけ再生機能や見逃した後も放送時に投稿されたコメントが見られる見逃しコメント機能もあります。

デメリット

映画のコンテンツが少なく、似たようなコンテンツが多く感じます。例えば韓流は多いですが、それ以外の海外ドラマは少なめです。

また限定配信の番組が無料ので利用できるABEMAで視聴できる場合もあるので、プレミアムに入るお得感が感じにくいこともあります。

ABEMAプレミアムをおすすめする理由

ABEMAプレミアムテレビ朝日系のコンテンツが好き、恋愛バラエティや声優さんの番組を視聴したいと感じる方におすすめです。

コメント投稿も見られるので、世間の反応を見ながら番組を楽しみたいと考える人にもぴったりだと思いますよ。

この記事も参考にしてみてくださいね。

ABEMAプレミアムの無料トライアルの解約と登録のやり方は?2回目を無料でやるのはNG!

おすすめNo8:dTV

dTVのサービス概要

dTVはエイベックス通信放送運営、NTTドコモ提供の動画配信サブスクです。dアニメストアに似ていますが別のサービスで、アニメ以外の作品も多く配信しています。

特徴 dTV
月額料金 550円(税込)
コンテンツ数 120,000本以上
アニメ作品数 435作品以上
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・漫画・音楽、CD
画質 SD・HD・4K
無料お試し期間 31日間
支払方法 ドコモのケータイ料金・クレジットカード・
App Store・Google Play・コンビニでのシリアルコード購入
同時視聴数 ×
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・PC
オープニングスキップ機能 ×
ダウンロード機能
倍速機能
その他
音楽コンテンツが豊富

dTVのメリット・デメリット

メリット

月額料金がワンコイン程度で、コスパが良いです。アニメだけでなく、映画やドラマ、海外作品、音楽ライブ映像などバランスよく配信しています。dTV独占配信作品もあって、十分楽しめますよ。

デメリット

アニメを楽しみたいという視点で見ると、作品数はそこまで多くありません。見たい作品があるか、しっかりチェックする必要があります。またドコモ以外の方は、支払い方法が少なめです。

dTVをおすすめする理由

他の動画配信サービスと比較して、コスパの良さはピカイチです。アニメ好きだけど、他のエンタメ作品もお財布に優しく視聴したいなら利用してみるといいですね。

dTVの解約方法と会員登録方法は?ログイン方法やレンタル購入方法、テレビで見る方法は?

おすすめNo9:NETFLIX

NETFLIXのサービス概要

特徴 NETFLIX
月額料金 ベーシック 990円
スタンダード 1,490円
プレミアム 1,980円
コンテンツ数 非公開
アニメ作品数 非公開
視聴可能な
コンテンツ
アニメ・ドラマ・映画・漫画・音楽、CD・R18
画質 ベーシックSD・
スタンダード HD・
プレミアム4k
無料お試し期間 ×
支払方法 クレジットカード・
デビットカード・
プリペイドカード・ NETFLIXプリペイド・
スマホ/ネット料金決済
同時視聴数 ベーシック・
スタンダード 2・
プレミアム4
視聴できる
機器
テレビ・スマホ・ゲーム機・PC
オープニングスキップ機能
ダウンロード機能
倍速機能
その他
独占配信作品多め

NETFLIXのメリット・デメリット

メリット

NETFLIXでは、独占配信や世界最速配信をしているアニメ作品が多いです。オリジナル作品も多く、テレビでは放送が難しそうな作品の映像化やアニメ化にもチャレンジしています。

さらに料金も選べるので、自分に合った使い方が可能です。

デメリット

デメリットは、無料登録期間がないことです。お試しできないので、自分にあったサブスクなのか分からないまま契約しないといけません。

1番お得なベーシックプランでも、990円なので、躊躇してしまう人もいると思います。

NETFLIXをおすすめする理由

NETFLIXでしか見られない作品も多いです。見たい作品がNETFLIXにしかないなら、利用をおすすめします。また無料登録期間はないものの、ベーシックプランなら1000円以下で楽しめるところもポイントです。

契約・解約方法まとめ

unext U-NEXTの無料登録&解約退会方法!
hulu Huluの無料お試し登録と解約方法を画像付きで解説!
tsutaya TSUTAYA TV/DISCASの解約退会と登録方法は簡単!
fod FODプレミアムの解約と登録方法の注意点!
abema ABEMAプレミアムの無料トライアルの解約と登録のやり方は?
dtv dTVの解約方法と会員登録方法は?
danime dアニメストアの解約&登録方法をわかりやすく説明!
amazon Amazonプライムの会員登録と解約方法は?

まとめ

今回は、おすすめの動画配信サービスについてご紹介してきました。

  • それぞれの動画配信サービスごとにメリットやデメリットがある
  • 1番おすすめはU-NEXT

動画配信サービスは、それぞれに特徴があります。価格や取扱作品数も異なるので、興味のあるサブスクVODが見つかったら無料登録期間を活用してみるといいですね。

料金だけでなく、見たい作品があるかもポイントです。悩むという方は、アニメだけでなく映画やドラマ、漫画と幅広く楽しめるU-NEXTをおすすめします。

アニメを楽しんで、素敵な時間を過ごしてみてください。

本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。