ゴールデンカムイ

【ゴールデンカムイ】強さランキングTOP15!尾形・杉元・月島で強いのは誰?

には数多くのキャラが登場しますが、誰が一番強いのかしばしば議論になります。

そこで今回は、尾形や杉元、月島を含む全てのキャラで個人的に思う強さランキングTOP15をまとめてみました。

あくまで個人的な意見ですが、推しキャラが何位かぜひ一緒に考えながら読んでみてください。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • 強さランキングTOP15!尾形・杉元・月島で強いのは誰?

⇩以下記事では4期がいつ放送するのか?どこまで放送されるのか?などを考察していますよ!
気になる方は合わせて確認してみてくださいね。

【ゴールデンカムイ4期】アニメいつ放送?どこまで?何話何クール?あらすじネタバレ先日原作漫画が完結し、実写映画も発表されて話題になっているゴールデンカムイ。アニメ4期の放送がいつからなのか、どこまでなのか、何話何クー...

⇩以下記事では3期の無料視聴方法についてまとめています。
4期放送前におさらいしておきましょう!

【ゴールデンカムイ3期】Netflixの動画配信は?再放送や見逃し配信や無料視聴方法まとめ!漫画何巻のどこまで放送?ゴールデンカムイ3期のNetflixの動画配信はあるか、Netflix(ネットフフリックス)以外にも再放送や見逃し配信や無料視聴配信サイトやレンタルDVDブルーレイがあるかなど無料視聴方法をまとめています。また、原作漫画何巻のどこまで放送なのかも紹介中です。...

無料動画+漫画を
視聴する

↓↓↓↓↓

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

お試し期間中の解約なら料金はかかりません
リンク先:U-NEXT公式サイト

ゴールデンカムイ|強さランキングTOP15!尾形・杉元・月島で強いのは誰?

15位:菊田特務曹長

菊田特務曹長は、第七師団に所属する軍人です。二丁拳銃を扱える能力を持ち、叩き上げの兵士ということでかなり強いと考えられます。

戦場で何度も命の危機に瀕しているので、戦闘経験の豊富さにも注目してこのランキングにしました。

14位:有古力松

有古力松は、菊田特務曹長の直属の部下である第七師団に所属する軍人です。北海道登別近辺のアイヌという所もポイントです。

アイヌとしての知識と軍人としての経験や能力を使えば、かなり強いキャラだと思います。実際に20巻195話で真夜中の雪山で都丹庵士を追う際に大活躍しました。

13位:ソフィア・ゴールデンハンド

ソフィア・ゴールデンハンドは、ロシア皇帝暗殺事件を起こした反体制ゲリラ組織の指導者です。アレクサンドロフスクサハリンスキー(亜港)監獄に収監中にとてもふくよかで豪快になりました。

アムールトラを追い返したり、パンチで屈強な男に大ダメージを与えたりすることが可能です。ただ情に厚いところが良い点でもあり、弱点だと考えられます。

実際に長谷川幸一一家の幸せを奪ったことを後悔していたので、最期はほとんど抵抗することなく鶴見篤四郎に倒されました。

▶ソフィアについてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】ソフィアのモデルは誰?キロランケの手紙の内容や関係は?現在の目的&死亡するか解説キロランケ率いるアシリパ一行が目指す場所、アレクサンドロフスカヤ監獄(通称・亜港監獄)。 そこに囚われているキロランケとウイルクのかつ...

12位:宇佐美時重

宇佐美時重は、第七師団に所属する鶴見中尉の部下です。鶴見中尉に強い思いを抱いていて、嫉妬心から子供時代に同級生を亡き者にしたこともありました。

また空気を読まないので、突拍子もない行動をするところも宇佐美時重の強さといえます。銃剣や格闘も強い上、自分の体液を武器に使うトリッキーさも兼ね備えていますよ。

▶宇佐美についてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】宇佐美上等兵の正体や死亡シーンネタバレ!やばい・怖い・気持ち悪い理由とは?モデルや声優・過去も!ゴールデンカムイに登場する宇佐美上等兵といえば、時にやばい、怖い、気持ち悪いといわれるキャラです。不思議な魅力のあるゴールデンカムイにな...

11位:鯉登音之進

鯉登音之進は、自顕流の使い手です。第七師団で少尉の階級であり、敵の追跡も行った実績もあります。身体能力も高く、サーカスの難しい技も難なく行いました。

部下思いで、部下のピンチに毅然として立ち向かいます。ただ鶴見中尉の前で緊張したり、頼りない一面もあったりするのでこのランキングとしました。

▶鯉登少尉についてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】鯉登少尉の過去!誘拐事件から鶴見を心酔していた?兄や父&モデルはどんな人物?初登場回も解説!アニメ3期・樺太編ではレギュラー出演となる鯉登少尉。 まだ若いながらも鶴見中尉の「お気に入り」であり、自身も鶴見中尉に心酔する狂信者で...

10位:二瓶鉄造

二瓶鉄造は、網走監獄から逃げ出した刺青人皮を持つ囚人です。18年式村田銃を愛用していて、200頭以上の羆を倒してきました。

自分のことを獣と呼び、杉元ともよい戦いぶりを見せました。軍人ではない猟師としてはかなりの強さを持っていると考えられます。

▶刺青人皮についてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】刺青人皮を何人分獲得した?暗号解読の鍵&方法は?アイヌの金塊を巡っての熾烈な争いが続くゴールデンカムイ。 杉元・土方・鶴見の3勢力が時に敵対、時に協力しながら金塊へと繋がる囚人の刺青...

9位:月島基

月島基は第七師団歩兵で、軍曹階級のメンバーです。小柄な身長ですが、武闘派で知られています。大柄の男と取っ組み合いになっても、引けをとらない戦いぶりを見せます。

日清戦争の前から活躍していて、戦闘の経験も豊富なキャラですよ。またロシア語が話せるので、頭脳派として知られています。

多くのキャラが亡くなる中、月島基は最後まで生き残りました。月島基が強かった

▶生き残ったキャラや死亡したキャラはこちらでまとめていますよ。

【ゴールデンカムイ】死亡キャラ一覧&生存者ネタバレ!祭りラッシュで二階堂や尾形や鯉登は最後どうなる?ゴールデンカムイは、死亡ラッシュや祭りといわれるほど主要キャラでも次々と退場してしまいます。最終回直前でも人気キャラが亡くなって大きな話...

8位:キロランケ

キロランケは、樺太出身のアイヌでアシリパの父の古い友人です。工兵や第七師団として活躍した経歴もあり、爆弾の扱いにも慣れています。

見事な馬術の持ち主であり、体幹もしっかりしていると考えられますよ。ロシア皇帝の暗殺事件に関わったこともあります。経験豊富な強いキャラだと思います。

▶キロランケについてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】キロランケの正体ネタバレ!裏切りの理由や目的は?モデルは誰?2期の放送から2年も経ったとは思えないほど、テンションも面白さもそのままにスタートしたゴールデンカムイ3期! 【第三期キービジュア...

7位:岩息舞治

岩息舞春は、体格の良い脱獄囚の1人です。多くの暴力事件を起こしています。岩息舞春は自己表現やコミュニケーションの手段に暴力を使ってきました。

杉本、鯉登、月島、谷垣が束になっても叶わなかったこと、牛山にも殴り合いで買った実績がありますよ。

ただし殴り合いにしか興味がないのが、弱点だと考えられます。銃や飛び道具を使われると弱いかもと思いこのランキングにしています。

6位:尾形百之助

尾形百之助は、第七師団歩兵の一人でした。孤高の山猫スナイパーと呼ばれるほど銃の扱いになれています。

自分の目的のために残酷なふるまいも平気で行い、母、父、異母弟を亡き者にしました。超遠距離狙撃に長けている反面、殴り合いは苦手な様子なのでこのランキングにしましたよ。

▶尾形や弟についてはこちら

【ゴールデンカムイ】尾形百之助の目的や裏切りの理由!アシリパとの関係&右目負傷で死んだかネタバレ!初登場回や過去も解説!ゴールデンカムイに登場する個性豊かなキャラクターたちの中でもトップクラスの人気を誇る人物、それが尾形百之助です。 【第二期BD&a...
【ゴールデンカムイ】花沢勇作の正体や生きているかネタバレ考察!目や顔は?尾形や杉元との関係まとめゴールデンカムイの花沢勇作は、初登場時すでに亡くなっている人物でした。しかしファンの間では生きているという声も多いキャラです。 さらに...

5位:牛山辰馬

牛山辰馬は作中屈指の柔道家として知られています。不敗の牛山と呼ばれるほど強く、土方一派の一員として大活躍しました。

額には五寸釘を打たれても四角いコブがあります。ただ普段は紳士ですが、ムラムラすると情緒不安定になることも少なくありません。その際暴走してしまうことが弱点と考え、この順位にしました。

4位:鶴見篤四郎

鶴見篤四郎は、第七師団の中尉です。本人が戦うシーンは少ないものの、カリスマ性が高く屈強な軍人を多く従えている所が強さだと考えられます。

また頭の切れるキャラで、情報操作や作戦を立てることにも長けていますよ。敵には回したくないキャラですね。

▶さらに詳しく鶴見篤四郎についてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】鶴見中尉の過去や目的やモデルは誰?長谷川が本名?アイヌの金塊の行方を追う杉本一行・土方一派・第7師団の3勢力の中で、金塊への地図となる「刺青人皮」を現在最も多く集めているのが、鶴見中尉...

3位:土方歳三

土方歳三は、新撰組の副長でした。ゴールデンカムイの中では函館戦争にて戦死せず、生き残ったとされています。

愛刀・和泉守兼定や銃を使った戦闘シーンも多く、年齢を重ねても変わらぬ強さがありますよね。カリスマ性も高く、作中屈指の強キャラといえます。

▶土方歳三についてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】土方歳三の目的は?刺青囚人の脱獄を主導していた理由やのっぺらぼうとの関係は?若い頃もかっこいい!金塊を巡る3勢力の1つを率いているのが、泣く子も黙る「新撰組」の鬼の副長・土方歳三です。 #男がなりたい男キャラ ゴールデンカム...

2位:ウイルク

アリシパの父親であるウイルクは、金塊争奪戦の鍵となるキャラの一人です。アリシパに狩猟術、サバイバル術を教えたうえ、皇帝暗殺事件に関与したことから考えると、戦闘能力や知識も高いキャラだと思います。

また頭の切れるキャラです。鶴見中尉から逃れるため自分の皮をはいで自分の死を偽装したこともあり、思い切りの良さでも評価してこの順位としました。

▶ウイルクについてはこちらでまとめています。

アシリパの父親ウイルク(のっぺらぼう)の目的は?顔の火傷の理由やモデルは?鶴見との関係も【ゴールデンカムイ】ゴールデンカムイの原点にして最大の謎である「金塊」の行方。それに大きく関わっているのがアシリパの父親・ウイルク(のっぺらぼう)です。 ...

1位:杉元佐一

1位は主人公の杉元佐一だと思います。杉元佐一は元・陸軍軍人で、肉体的な強さと戦闘センスを持ち合わせていますよ。15人程度の分隊を一人で倒したこともありました。

躊躇なく敵を倒す強さもあります。また不死身と呼ばれていることもあり、ピンチに陥っても亡くなりません。回復力も高く、杉元佐一を倒せるキャラはいないと思いますよ。

▶杉元や実写映画の予想についてはこちらでまとめています。

【ゴールデンカムイ】杉元の過去やモデルは?梅子とアシリパとの関係は?両想いになるのか?約8000億円もの価値があるとされるアイヌの金塊。 その金塊を第7師団は軍へクーデターを起こすため、土方一派は北海道を独立国家にするた...
【ゴールデンカムイ】実写映画化予想!配役キャストは誰?尾形・アシリパ・鶴見・白石・鯉登は?何巻何話どこまでゴールデンカムイの実写映画の製作が発表されました。気になるのは、配役キャストや原作漫画の何巻何話どこまでという部分ですよね。 そこで今...

まとめ

今回は、ゴールデンカムイの強さランキングをご紹介してきました。

  • 1位は主人公の杉元だと考察
  • どのキャラも独自の強さを持っている

ゴールデンカムイでは単に腕力があるだけではなく、戦闘センスや頭脳戦などに長けたキャラが大活躍しています。

強さランキング上位の尾形や杉元との戦いが見られるシーンもあり、作中の見どころになっていますよね。

今回ご紹介した強さランキングを元にアニメや漫画のゴールデンカムイを見返してみると面白いと思いますよ。

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。