ゴールデンカムイ

【ゴールデンカムイ】花沢勇作の正体や生きているかネタバレ考察!目や顔は?尾形や杉元との関係まとめ

ゴールデンカムイの花沢勇作は、初登場時すでに亡くなっている人物でした。しかしファンの間では生きているという声も多いキャラです。

さらに目や顔が伏せて書かれていることが多く、謎の多いことでも知られています。そこで原作最終回までのネタバレも踏まえて、花沢勇作の正体や尾形や杉元との関係を詳しくまとめてみました。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • 花沢勇作の正体や目的、声優は?
  • 花沢勇作は生きているか考察
  • 花沢勇作の目や顔は明かされた?隠されている理由は?
  • 花沢勇作と尾形や杉元との関係まとめ

⇩以下記事ではゴールデンカムイ4期がいつ放送するのか?どこまで放送されるのか?などを考察していますよ!
気になる方は合わせて確認してみてくださいね。

【ゴールデンカムイ4期】アニメいつ放送?どこまで?何話何クール?あらすじネタバレ先日原作漫画が完結し、実写映画も発表されて話題になっているゴールデンカムイ。アニメ4期の放送がいつからなのか、どこまでなのか、何話何クー...

 

⇩以下記事ではゴールデンカムイ3期の無料視聴方法についてまとめています。
4期放送前におさらいしておきましょう!

【ゴールデンカムイ3期】Netflixの動画配信は?再放送や見逃し配信や無料視聴方法まとめ!漫画何巻のどこまで放送?ゴールデンカムイ3期のNetflixの動画配信はあるか、Netflix(ネットフフリックス)以外にも再放送や見逃し配信や無料視聴配信サイトやレンタルDVDブルーレイがあるかなど無料視聴方法をまとめています。また、原作漫画何巻のどこまで放送なのかも紹介中です。...

1〜3期
見放題はFODだけ!
\原作漫画も20%還元!/

ゴールデンカムイネタバレ|花沢勇作の正体や目的、声優は?

正体

花沢勇作の正体は、日本軍第七師団歩兵27聯隊の少尉だった人物です。日露戦争旅順攻囲戦で旗手をしていましたが、203高地で尾形に後ろから撃たれて命を落とします。

父親は元第七師団長である花沢幸次郎、母親は幸次郎の正妻である花沢ヒロです。尾形は腹違いの兄でした。

人々に愛される人柄で長身だったことに加え、女性経験がなかったことで旗手をしていたといわれています。

勇作の名前のモデルは、陸軍武官だった上原勇作ではないかと考察できますよ。

作中では回想シーンや尾形の幻想などで登場します。誰も手に掛けたことはない穢れのない人物として描かれることが多い印象です。

目的

花沢勇作の目的は、聯隊旗手として戦いの場所で味方を励ますことでした。実際に花沢勇作は小銃も持たず最前線で戦っていました。

軍人の由緒ある家系に生まれた花沢勇作は、自分が戦場で戦うことが使命だと考えていた様子です。

声優

花沢勇作の声優は、畠中祐さんですよ。畠中祐さんは、バッテリーの永倉豪やウルトラマンZのウルトラマンZ役で知られています。

爽やかな青年を演じることが多い印象の声優さんなので、花沢勇作の声にぴったりだと思いますよ。

ゴールデンカムイネタバレ|花沢勇作は生きているか考察

結論からいうと、花沢勇作は生きているとは考えられません。花沢勇作は、11巻103話で死亡していると明確に描かれています。

銃の扱いに優れた尾形が致命傷を与えたので、確実に命中していると考察できますよ。また最終回でも花沢勇作が生きているような描写はありませんでした。

なぜ生きているといわれるようになったのか考察すると、尾形の幻想のような形で登場することが多かったからだと思います。

尾形の心の中では、花沢勇作は生きているのかもしれませんね。

ゴールデンカムイネタバレ|花沢勇作の目や顔は明かされた?隠されている理由は?

花沢勇作の目や顔は明かされた?

花沢勇作は、長い間目や顔は明かされませんでした。アニメでも常に帽子の影で、口元しか見えていません。

しかし最終巻に掲載予定の310話で、尾形の幻想の中で花沢勇作の目や顔が明かされました。

尾形の目元と比較するとあまり似ていない印象です。作中で杉元と花沢勇作は似ているという描写があるので、杉本の若い頃と似ていると考えられます。

とても美形なキャラだと思いますね。

目や顔が隠されている理由は?

目や顔が隠されている理由は、明かされませんでした。そこで考察したいと思います。

謎の多いキャラだから

ゴールデンカムイでは、他にもいご草ちゃんをはじめ顔がはっきり書かれていないキャラが登場します。

顔が分からないことで、そのキャラのミステリアスさが強調されているように感じました。花沢勇作も目が分からないことで、より魅力がアップされていると思います。

尾形の想いが影響しているから

花沢勇作は、尾形の回想や幻想のような形で登場します。尾形は正妻の子供である花沢勇作にコンプレックスを抱いていました。

そのため生前も花沢勇作の顔をじっくり見られなかったと考察できます。そのため顔がはっきり思い出せず、目が隠れているからと考えることもできますよね。

また尾形が価値観の違いを感じて花沢勇作を手に掛けたことを後悔している可能性もあります。正妻の子が亡くなれば妾の子である自分が父から愛されるのではないかと尾形は考えていたようです。

しかし尾形の父親は、花沢勇作亡き後も尾形の相手をすることはありませんでした。罪の意識から、花沢勇作の目が見られないと考えられます。

ゴールデンカムイネタバレ|花沢勇作と尾形や杉元との関係まとめ

尾形との関係

兄弟のいなかった花沢勇作は、尾形を兄様と呼んで仲良くしようとしていました。しかし妾の子だった尾形にとっては、両親に愛されて育った花沢勇作に嫉妬していた様子です。

さらに人の命を奪ったことがない花沢勇作の高潔さが、尾形にとっては眩し過ぎたと考察できます。

尾形は花沢勇作を手に掛けた後、その後何度も花沢勇作の幻想を見ています。また人の命を奪った経験のないアシリパを花沢勇作に重ねていた様子です。

尾形が自害する際も、花沢勇作に引きずり込まれるように亡くなりました。

尾形にとって花沢勇作とは人生に大きく影響を与えた人物の一人だといえるでしょう。

▶尾形についてさらに詳しくはこちらで確認してみてください~

【ゴールデンカムイ】尾形百之助の目的や裏切りの理由!アシリパとの関係&右目負傷で死んだかネタバレ!初登場回や過去も解説!ゴールデンカムイに登場する個性豊かなキャラクターたちの中でもトップクラスの人気を誇る人物、それが尾形百之助です。 【第二期BD&a...

 

杉元との関係

顔に傷ができる前の杉元は、花沢勇作と顔が似ていました。杉元は花沢勇作の替え玉として、お見合い相手にあったことがあります。

当時杉元は、東京に出てきたばかりで菊田軍曹の世話になっていました。そのころ花沢勇作は金子花枝子とお見合いをすることになります。

お見合いは花沢勇作が聯隊旗手を担当することを阻止したい一派の企みでした。花沢勇作が女性と関係を持つことを防ぎたい菊田軍曹らは、杉元に花沢勇作のふりをして金子花枝子と会うよう命じます。

お見合い相手の顔を知っているはずの金子花枝子も杉元を花沢勇作と信じこんでいたので、杉元と花沢勇作とはかなり顔が似ていると考えられますよ。

▶杉元に関してはこちらでご紹介しています。

【ゴールデンカムイ】杉元の過去やモデルは?梅子とアシリパとの関係は?両想いになるのか?約8000億円もの価値があるとされるアイヌの金塊。 その金塊を第7師団は軍へクーデターを起こすため、土方一派は北海道を独立国家にするた...

まとめ

今回は、花沢勇作についてご紹介してきました。

  • 日本軍第七師団歩兵27聯隊の少尉
  • 生きている可能性は低い
  • 310話で目と顔が明かされた
  • 尾形とは異母兄弟
  • 杉元とは顔が似ている

花沢勇作は作中ですでに亡くなっているキャラでしたが、尾形との関係も深く、印象に残っている人も多いと思います。

生きているという説もありましたが、最終回でも登場しなかったことから亡くなっていると考察できます。

目と顔を知りたい人も多かったですが、310話でついに明かされました。アニメでもどのように描かれるのかに注目したいです。

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。