ブルーロック

【ブルーロック】凪誠士郎のプロフィールや技まとめ!トラップやかっこいいシーンなどを紹介!

凪誠士郎はブルーロックに登場するキャラの中でも、特に才能にあふれたキャラだといえます。今回は、そんな凪誠士郎の詳しいプロフィールや技をまとめてみました。

トラップやかっこいいシーンもご紹介するので、凪誠士郎が気になるという方は最後まで読んでみてください。

ブルーロック|凪誠士郎(なぎせいしろう)のプロフィール

誕生日:5月6日

凪誠士郎の誕生日は、5月6日です。イビチャ・オシムやグレアム・スーネスなど往年のサッカー選手も5月6日が誕生日ですよ。

年齢:17歳

年齢は17歳で、進学校の白宝高校2年生です。同級生には、同じチームVの御影玲王がいます。

血液型:O型

血液型は、O型です。O型はおおらかで豪快な人が多いといわれていますが、マイペースな凪誠士郎らしい血液型ですね。

出身地:神奈川県

神奈川県出身です。親にお願いして一人暮らしをしていましたよ。

身長:190cm

身長は190cmです。かなり大柄ですよね。サッカーにぴったりな体格だと思います。

性格:ルーズ

性格は、ルーズそのものです。何でも自分のペースで行います。友達よりもゲームを優先することも少なくありません。

背番号:7番

背番号は、7番です。7番といえば、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、ポルトガル代表としてクリスティアーノ・ロナウドが身につけていた番号ですよ。

凪誠士郎が中心選手であることを感じられる背番号だと思います。

その他

足のサイズは、28.5cmです。サボテンにチョキと名付けて大切にしています。声優は、Free!の七瀬遙、フルーツバスケットの草摩由希役で知られる島崎信長さんです。

アニメでの声にも注目してみてくださいね。

▶こちらもぜひ

【ブルーロック】モデル選手まとめ!世界選抜チームキャラも性格やテクニックを踏まえて考察!ブルーロックには、魅力的なサッカー選手が次々と登場します。気になるのは、それぞれのキャラにモデル選手がいるのかどうかですよね。 そこで...

ブルーロック|凪誠士郎の技・能力

多彩なトラップ

凪誠士郎は、サッカーをはじめてわずか半年です。しかしすでに国内トップレベルの実力があり、特にトラップ力に優れています。かっこいいシーンが多いので、とてもサッカー初心者とは思えないですね。

ジャンピングトラップ

4巻26話で披露されました。トップスピンが掛かったスピード感のある低めのボールでしたが、ジャンピングトラップで自分の思うサッカーに導きました

背中トラップ

5巻34話で足元ばかり注意している敵を欺きました。周囲もまさか背中でトラップするとは思わなかったと思います。

全吸収(ブラックホール)トラップ

7巻52話でシュート並の強さを誇るボールのパワーを吸収するトラップをみせました。常人にはできない技だと思いますよ。

二段式フェイクボレー

二段式フェイクボレーは、9巻76話で登場した技です。ボールを蹴ると見せかけたフェイクなトラップで、ゴールに結びつけました。

このプレーには、糸師凛も驚いていましたよ。

▶こちらもぜひ

【ブルーロック】糸師凛のプロフィールや技まとめ!覚醒した能力や強さを考察ブルーロックに登場するキャラの中でも、糸師凛は主人公の最大のライバルといっても過言ではないキャラです。 そんな糸師凛のプロフィールや技...

超次元共演トラップ

13巻105話で登場した超次元共演トラップは、離れた場所からのジャイロシュートをトラップして得点に結びつけた技です。

敵にボールを奪わせないという凪誠士郎の思いが感じられたかっこいいシーンでした。

圧倒的な才能と潜在能力

凪誠士郎はサッカーをはじめて間もない選手ですが、天才的なセンスの持ち主です。体格や身体能力を活かしたパスやドリブル、1on1のスキルも見事ですよ。

その実力は、サッカー歴半年で伍号棟のトップランカーになったことです。凪誠士郎はサッカーをする前はスポーツをしたことはなかったそうなので、驚きですよね。

ただスマホを階段から誤って落下させた際、ジャンピングトラップで受け止めるという離れ業をみています。

無意識のうちに、サッカーの基礎となりそうな動きを日常で取り入れていたのかもしれませんね。

マイペースでめんどくさがりなこともあり、パスを待つスタイルも多かった凪誠士郎。ブルーロックで潜在能力が開花しつつあるので、今後の活躍にも期待できそうです。

凪誠士郎の活躍:過去・幼少期から現在まで

1次選考:大量得点の大活躍

チームX戦、チームY戦、チームW戦の3試合で、凪誠士郎は7点を獲得しました。今まで受け身のサッカーをしていましたが、チームZ戦でみずから動く場面も見られます。

サッカーが面白いと思った凪誠士郎は、負ける悔しさも知るのでした。

2次選考:勝敗にこだわるように

1次選考を突破した後は、潔世一と蜂楽廻とチームを組み糸師凛・蟻生十兵衛・時光青志に立ち向かいます。

結果は敗北で、勝敗を気にするようになりました。2ndステージでは潔世一と協力して、創造のトラップを開花させます。馬狼照英、成早朝日のチームを撃破します。

再び3rdに戻り、御影玲王・國神錬介・千切豹馬と対戦。馬狼照英の覚醒もあり、試合に勝利しました。

ここでかつて相棒だった御影玲王との考え方に相違が出てきたことを痛感し、御影玲王との関係を断ち切ろうとします。

4thステージでは、糸師凛のチームに負けて潔世一を引き抜かれてしまいました。しかし剣城斬鉄を仲間に入れることで、3次選考へと進みました。

▶こちらもぜひ

【ブルーロック】強さランキングTOP25!潔や凪で強いのは誰?能力や実績から考察!ブルーロックでは、FW選手総勢300名が生き残りをかけて戦います。そこで気になるのは、強さランキングですよね。 そこで今回は、能力や実...

3次選考:TOP6にセレクト

3次選考ではTOP6に選ばれ、No.5の雪宮剣優とチームを組みます。

その後オフェンシブミッドフィールダーとしてU-20日本代表に選ばれました。

Uー20戦:同点ゴール

Uー20戦では、同点ゴールを決める活躍ぶでした。かっこいいシーンだと思うので、アニメでどのように描かれるのか今から楽しみです。

Uー20戦後:イングランドへ

イングランドでクリス・プリンスの指導のもと、パワーやスピードを学びます。スタメンにも選ばれました。

御影玲王(みかげれお)との関係

御影玲王は、凪誠士郎の同級生で相棒でした。凪誠士郎をサッカーの世界に誘ったのも、御影玲王でした。

もともとは御影玲王のアシストで活躍していた凪誠士郎でしたが、ブルーロックで活躍するにつれて自分で動くことの大切さを知ります。

御影玲王は、凪誠士郎を自分の所有物のように考えていました。凪誠士郎は2次選考で御影玲王と考え方に違いがあると感じて、決別を告げますよ。

三次選考ではやや関係の回復が見られましたが、今後2人がどのような関係になるのかにも注目ですね。

スピンオフとは?

凪誠士郎は、スピンオフ漫画「-EPISODE 凪-」の主人公です。

-EPISODE 凪-はブルーロックの原作者である金城宗幸先生、 漫画は三宮宏太先生、キャラクターデザインのノ村優介先生がタッグを組んでいます。

御影玲王が、凪誠士郎を見いだす本編前を中心に描かれていますよ。別冊少年マガジンで連載されているのでこちらもチェックしてみてください。

▶こちらもぜひ

【ブルーロック】名言まとめ!潔や凪たちの名シーンや名台詞も!ブルーロックには、潔や凪たちの名言が数多く登場します。そんな名シーンや名台詞をまとめてみました。 スポーツはもちろんのこと、人生観を変...

漫画をアニメ放送前に
おさらいするにはU-NEXTがおすすめ!

↓↓↓↓↓

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

お試し期間中の解約なら料金はかかりません
リンク先:U-NEXT公式サイト

まとめ

今回は凪誠士郎をご紹介してきました。

  • 凪誠士郎は天才サッカー
  • トラップ力に優れている
  • Uー20戦後イングランドで修行
  • スピンオフ-EPISODE 凪-の主人公

凪誠士郎は、見事なトラップ力でチームの勝利に貢献しています。御影玲王に見いだされてサッカーを始めて、めきめきと才能を開花させてきました。

スピンオフ-EPISODE 凪-の主人公として前日譚も詳しく描かれているキャラなので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

凪誠士郎のアニメでの活躍にも注目です。

本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。