MENU
薬屋のひとりごと PR

【薬屋のひとりごと】羅の一族とは?姫は猫猫?家系や地位をネタバレ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

薬屋のひとりごとには、数多くの有力な一族が登場します。中でも羅の一族は謎が多く、その地位や家系が気になりますよね。

また猫猫が羅の一族の姫といわれていますが、本当なのでしょうか。今回は、羅の一族についてネタバレありで分かりやすく紹介します。ぜひ最後まで読んでみてください。

アニメを見て、原作を読みたくなった場合は、【eBookJapanが一番です!

初回購入限定で、6回使える70%オフのクーポンも発行しており、600円の漫画・小説を180円で購入できちゃいますよ♪
2800冊を超える、無料のマンガもあるので、これを機に無料登録だけして読み放題で利用するのもありですね!

  1. 登録無料で約3千冊の作品が読み放題
  2. 初回購入限定で、70%オフのクーポンも発行!
  3. セールやポイント還元などのキャンペーンが多い

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

薬屋のひとりごと|羅の一族とは?地位はどのくらい?

正体:歴史は浅いが茘の有力な家柄

羅の一族は、干支に由来する名前のある一族とは違い、長く続く家柄ではありません。しかし、天才を多く輩出する名持ちの一族として有名です。

ただ天才と狂人は紙一重であり、羅の一族に対して変わった人が多い印象を持っている人も少なくありません。

なお読み方は羅の一族(らのいちぞく)。本来は漢の字を当てられたようですが、当主の羅漢のインパクトが強く、羅の一族でも通じるようになりました。

▶こちらもぜひ

【薬屋のひとりごとネタバレ】鳳仙は死亡した?羅漢との関係や身請けについてもご紹介!薬屋のひとりごとに登場する鳳仙(フォンシェン)。鳳仙は主人公猫猫にとって非常に重要な人物ですが、よく分からない部分も多いキャラです。 ...

地位:国の重鎮

当主の羅漢は太尉の位で、茘の国の軍部の最高幹部です。そのため、地方の豪族で女帝のお気に入りだった子昌と気軽に話せるような地位にあります。

壬氏にも頻繁に接触し、正体にもうすうす気が付いているようなので、かなりの地位があるといえます。

原作をアニメの続きから読む場合は【ebookjapan】一択!〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

漫画、映画、ドラマも好きな場合は【U-NEXT】がおすすめ!u-next_31

以下記事で特徴や他サービスとの比較を記載していますよ♪
★電子書籍サイトサービス比較★
★アニメ見放題動画配信サイト比較★

薬屋のひとりごと|羅の一族の姫は猫猫!

猫猫は当主羅漢の娘

羅の一族の姫は、当主羅漢の娘である猫猫です。独身の羅漢ですが、かつて緑青館の鳳仙と思いを寄せ合い、猫猫が生まれました。

アニメを無料で見れる動画配信サイトを以下で紹介していますよ!
アニメを見逃してしまった方だけでなく、これを機に他の人気作品含めて一気見してみてはいかがでしょうか♪

kusuriya_anime

しかしその前後に羅漢は都を3年離れることになり、その間に人気の妓女だった鳳仙に子どもができたことで、緑青館は落ちぶれてしまいます。

羅漢は軍部で出世し、緑青館に弁済し、猫猫の身請けをしようとしていました。世間的には、猫猫は羅門の養女です。

ただ実際は血のつながりがあること、羅漢には鳳仙以外に子をなした女性はおらず羅の一族は男性ばかりであることから、猫猫は羅の一族唯一の姫というわけです。

薬屋のひとりごと|羅の一族の家系を一覧で紹介

猫猫:主人公

猫猫は薬屋のひとりごとの主人公で、羅の一族の姫です。ただし本人は花街で生まれ育っているため、名門の出身であるという思いはありません。

猫猫が薬への好奇心と知識欲が強いのは、研究肌が多い羅の一族の血筋が関係していると考えられます。

アニメを見ていてついつい先が気になっちゃいますよね…!
原作漫画について、購入・レンタル・サブスクを考えている方は以下の記事で最も安く全巻読む方法を紹介していますので是非確認してみてくださいねー!

kusuriya_manga

本来の身分であれば、後宮で上級妃になれると考えられます。壬氏との結婚も、一族の後押しがあれば難しくないと思いますよ。

【薬屋のひとりごと】黒幕は誰?猫猫と壬氏の邪魔をする人物を徹底考察薬屋のひとりごとでは、数多くの事件が起きます。猫猫と壬氏が解決し、実行した犯人が見つかることもありますが、黒幕がいるのではと思う事件も。...

漢羅門(かんるぉめん):猫猫の養父

漢羅門は、花街で薬屋をしながら、猫猫を育てていました。宮医官の宦官でしたが、生まれてすぐの皇子を死なせた罪で追放されていました。

羅漢の叔父で、猫猫と本来の関係は大叔父です。

漢羅漢:猫猫の父親

漢羅漢は猫猫の父親で、現在の当主です。もともと落ちぶれかけていた一族を再興し、実力で現在の地位につきました。その際、自分の父親をはじめ邪魔をする親族を徹底的に排除しましたよ。

人の顔が判別できないというハンディがありますが、直感が鋭く、優れた能力のある人物です。

漢羅半(かんらはん):猫猫の従兄弟・義兄

漢羅半は漢羅漢の甥で、血のつながりでいうと猫猫の従兄弟です。ただし漢羅漢の養子となり、次期当主となる見込みから、猫猫の義兄でもあります。

全てが数字に見える文官で、王宮では財務を担当していますよ。壬氏のことも、皇弟と体の大きさが同じであることから正体を見抜いていました

漢俊杰(かんじゅんじぇ):猫猫の従兄弟

漢俊杰は、漢羅半の兄で羅半兄の通称名で知られています。穀物類を育てる農家をしていますよ。

漢羅紅(かんらこう):猫猫の叔父

漢羅紅は、羅漢の腹違いの弟で、猫猫の叔父です。漢羅半、漢俊杰の父親でもありますよ。お家騒動で家督争いから離脱した後は、芋農家をしています

▶こちらもぜひ

【薬屋のひとりごと】 陸孫の正体とは?猫猫に求婚したのはなぜ?薬屋のひとりごとの陸孫は、原作小説の初登場5巻7話、アニメでは14話と遅めながら、女性人気の高いキャラです。 そんな陸孫は言動が気にな...

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

まとめ

今回は、羅の一族について紹介しました。

  • 天才を輩出する名門
  • 地位は高い
  • 猫猫が唯一の姫
  • 個性あふれる家系

羅の一族は、今後猫猫が壬氏と結婚する際にキーポイントになりそうです。みな才能はあるものの、個性的な人が多い印象ですよね。

この機会にアニメを見返したい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

薬屋のひとりごと(アニメ)Netflixや見逃し配信&無料視聴動画は?1話~全話フル一気見方法まとめ薬屋のひとりごとの見逃し配信や無料視聴動画サイトを紹介しますよ! どの配信サイトがいいのか特徴とともに比較しておすすめしていますー! ...

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。