MENU
進撃の巨人 PR

【進撃の巨人アニメ4期(後編)】放送延期や中断しているのはなぜ?終わらない理由を徹底考察

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

進撃の巨人アニメ4期(後編)は、2023年3月に前編が放送されてからかなり時間が空いています。なぜ放送延期や中断しているような状態なのか気になりますよね。

またThe Final Season 完結編と銘打っているのにまだ終わらないという声もあり、なんだかすっきりしません。

そこで今回は、放送延期や中断している終わらない理由について考察してみました。ぜひ最後まで読んでみてください。

アニメを見て、原作を読みたくなった場合は、【eBookJapanが一番です!

初回購入限定で、6回使える70%オフのクーポンも発行しており、600円の漫画・小説を180円で購入できちゃいますよ♪
2800冊を超える、無料のマンガもあるので、これを機に無料登録だけして読み放題で利用するのもありですね!

  1. 登録無料で約3千冊の作品が読み放題
  2. 初回購入限定で、70%オフのクーポンも発行!
  3. セールやポイント還元などのキャンペーンが多い

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

進撃の巨人アニメ4期(後編)|放送についてふりかえり

2013年から放送が開始された

進撃の巨人のアニメは、1期が2013年に制作され、2023年11月4日のアニメ4期(後編)にて最終回を迎える予定です

  • 第1期:2013年4月7日から9月29日
  • 第2期:2017年4月1日から6月17日
  • 第3期 Part.1:2018年7月23日から10月15日
  • 第3期 Part.2:2019年4月29日から7月1日
  • 第4期 Part 1:2020年12月7日から2021年3月29日
  • 第4期 Part 2:2022年1月9日 から4月4日
  • 第4期 完結編(前編):2023年3月4日
  • 第4期 完結編(後編):2023年11月4日

4期だけをみても2020年にスタートして、3年越しでようやく完結といった感じですよ。他のアニメでも完結まで時間がかかる作品はありますが、進撃の巨人はとくに最終回までが長く、終わらないという印象を受けます。

世間でも、以下のような声が多く聞かれています。

なぜこのような状態になっているのか考察していきます。進撃の巨人アニメ4期(後編)のアニメ放送スケジュールが気になる人は、この記事も参考にしてみてください。

【進撃の巨人アニメ4期(後編)】いつ放送?アニメどこまで放送?何話何クール?主題歌は?進撃の巨人アニメ4期にあたる進撃の巨人 The Final Season 完結編は、2023年3月4日に前編が放送されました。後編がいつ...

進撃の巨人アニメ4期(後編)|放送延期や中断しているのはなぜ?終わらない理由を徹底考察

理由①アニメ制作会社が忙しい

進撃の巨人は3期までがWIT STUDIO、4期からはMAPPAがアニメを制作しています。放送延期や中断している理由の一つは、MAPPAが忙しいからという理由があると思います。

MAPPAは2023年だけでも、進撃の巨人以外で以下のアニメを制作・放送していますよ。

  • 劇場作品 アリスとテレスのまぼろし工場
  • ヴィンランド・サガ(SEASON 2)
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ
  • 地獄楽
  • 呪術廻戦2期

どのタイトルも話題になっていて、相当忙しいと考えられます。進撃の巨人だけに集中できないことが、放送の延期につながっているのではないでしょうか。

原作をアニメの続きから読む場合は【ebookjapan】一択!〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

漫画、映画、ドラマも好きな場合は【U-NEXT】がおすすめ!u-next_31

以下記事で特徴や他サービスとの比較を記載していますよ♪
★電子書籍サイトサービス比較★
★アニメ見放題動画配信サイト比較★

理由②クオリティの確保

アニメ制作会社が多忙な中でも、クオリティを確保して丁寧に進撃の巨人を作成していると考えられます。そのため、放送期間をあえて空けてよい作品にしているのではないかと考察しました。

進撃の巨人アニメのクオリティの高さは、実際に視聴してみるとよく分かると思います。

アニメ制作会社が変わり比較されやすいことも、クオリティの確保にこだわっている理由かもしれませんね。

▶こちらもぜひ

【進撃の巨人】ループ説とはなにか解説!作者が否定しているって本当?進撃の巨人といえば、いたるところに伏線や謎が隠されていて多くの考察好きからも支持されている作品です。今回は物語がループしているという説に...

理由③作業量が想像以上に多かった

進撃の巨人自体が複雑なストーリーをしていて、アニメ制作会社MAPPAの予想を超えて作業量が多かったことで中断しているような状態になったのかもしれません

実際にMAPPAは、当初The Final Season 完結編を連続して放送する予定だったようです。

前編後編に分けることで、関係各所で調整も大変だったのではと考えられますね。

理由④アニメ界全体の制作遅れ

これは進撃の巨人だけではありませんが、アニメ界全体で制作の遅れが見られます。そのため、その影響を”進撃の巨人アニメ4期(後編)も受けたと考えられますよ。

ここ数年、世界的な不測事態が起き、制作スケジュールが大幅に遅れたり、人手が足りなかったりとアニメ制作が非常に大変だったようです。

その影響は2023年にも続いていて、推しの子やニーアオートマタも大きく影響を受けました。

その影響もあって、ここまで終わらない状態になったと予想できます。

▶こちらもぜひ

アニメの放送・配信延期続の理由はコロナ?防振り2やニーアなど放送開始時期まとめ一覧盛り上がりを見せた2023年の冬アニメですが、アニメの放送や配信の延期が続いています。楽しみにしていたのに…、続きが気になるのになぜ…と...

理由⑤諌山先生からのリクエスト

原作者の諌山先生は、アニメ制作にリクエストすることで知られています。そのため、進撃の巨人アニメ4期(後編)でも何らかのリクエストがあり、制作に慎重になっている可能性がありそうです。

すでに進撃の巨人アニメ4期(後編)のPV第2弾では、の奴隷というアニメオリジナルのエレンの台詞があり、諌山先生からのリクエストなのかもしれません。

そのような細かな打ち合わせが、結果として前編が放送されてからかなり時間が空いて後編の放送に繋がっているのかもしれませんね。

ただその分かなりクオリティの高い作品になっていると考えられるため、放送が非常に楽しみです。

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

まとめ

今回は、進撃の巨人アニメ4期(後編)が放送延期になっている件について紹介しました。

  • 10年越しの最終回
  • アニメ制作会社が多忙、このご時世の影響を受けたことが終わらない理由と考察

進撃の巨人アニメ4期(後編)は前編から時間が空いた分、ファンからの期待も大きい作品です。このご時世の影響を受けて大変だったと思いますが、11月4日にようやく後編が楽しめそうですね

先に結末が知りたい人は、原作もチェックしてみてください。以下で電子書籍をお得に読む方法をご紹介しています。

shingeki3-anime-video
【進撃の巨人】電子書籍全巻が安いおすすめサイトまとめ!安く読む方法をご紹介2023年、アニメ完結間近として、注目を集めている進撃の巨人。この機会に進撃の巨人の原作漫画を読みたい、少しでも安く読む方法が知りたい人...

本ページの情報は2023年10月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。