ゴールデンカムイ

【ゴールデンカムイ】ヴァシリのモデルや素顔は?尾形との関係や再戦は?初登場はいつかも紹介!

アイヌが隠した金塊を巡るゴールデンカムイですが、金塊の行方だけでなく、登場人物たちの人間関係も作品の大きな魅力となっています。

ヒロインのアシリパをはじめ、登場人物の中には金塊に興味はなくとも金塊を取り巻く人間との因縁によって金塊争奪戦に巻き込まれているキャラクターも少なからず存在しており、その存在が物語により一層深みを与えていると言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、「因縁」によって金塊争奪戦に巻き込まれる新キャラクター・ヴァシリにスポットを当てて、ヴァシリのモデルや素顔は?尾形との関係や再戦は?初登場はいつかも紹介!というタイトルで、ネタバレ多めでお届けしたいと思います!

  • ヴァシリの初登場は?
  • モデルは誰?
  • ヴァシリと尾形の関係は?

⇩以下記事ではゴールデンカムイ4期がいつ放送するのか?どこまで放送されるのか?などを考察していますよ!
気になる方は合わせて確認してみてくださいね。

【ゴールデンカムイ4期】アニメいつ放送?どこまで?何話何クール?あらすじネタバレ先日原作漫画が完結し、実写映画も発表されて話題になっているゴールデンカムイ。アニメ4期の放送がいつからなのか、どこまでなのか、何話何クー...

 

⇩以下記事ではゴールデンカムイ3期の無料視聴方法についてまとめています。
4期放送前におさらいしておきましょう!

【ゴールデンカムイ3期】Netflixの動画配信は?再放送や見逃し配信や無料視聴方法まとめ!漫画何巻のどこまで放送?ゴールデンカムイ3期のNetflixの動画配信はあるか、Netflix(ネットフフリックス)以外にも再放送や見逃し配信や無料視聴配信サイトやレンタルDVDブルーレイがあるかなど無料視聴方法をまとめています。また、原作漫画何巻のどこまで放送なのかも紹介中です。...

1〜3期
見放題はFODだけ!
\原作漫画も20%還元!/

 

【ゴールデンカムイ】ヴァシリって誰?初登場はいつか紹介!

ヴァシリって誰?

アニメゴールデンカムイ3期のオープニングに尾形と共に登場するスナイパー。彼こそがヴァシリです。

キリッとした目つきとロシアの軍装が凛々しく、気になっていた方も多いのではないでしょうか!

ヴァシリは帝政ロシアの樺太国境守備隊に所属する兵士で、日露戦争への従軍経験もある狙撃の名手です。装備はモシン・ナガン小銃

初登場で尾形と対峙した際には雪深い森の中で一対一の持久戦となり、一昼夜に渡る心理戦の末にヴァシリは尾形に敗れ横顔を撃ち抜かれてしまいます。

しかし尾形の方も酷寒の中での長時間に渡る勝負によってかなり衰弱した中でかろうじて勝利したような状態であり、ヴァシリの腕前は尾形とほぼ互角といえそうです。

初登場はいつ?

ヴァシリは原作単行本17巻、アニメでは第29話で初登場となります。

待望のアニメデビューということで、ヴァシリファンの期待は最高潮

原作では解らなかった髪や瞳の色、声などを楽しみにされている方が多いようです。

第29話ではヴァシリが所属する樺太国境警備隊の元に、ロシア皇帝暗殺の実行犯として長く指名手配中だったユルバルス(キロランケ)が樺太国境をこえて密入国する、との情報が入り、ヴァシリは仲間たちと共に国境付近でキロランケ率いるアシリパ一行を待ち受け、衝突します。

そこで上記のヴァシリVS尾形の戦いが繰り広げられることになるので、第29話は尾形ファンにとっても必見のエピソードとなりそうですね!

 

【ゴールデンカムイ】ヴァシリのモデルや素顔は?

ヴァシリの素顔は?※アニメ以降のネタバレあり!

尾形に横顔を撃たれたことで死亡したと思われていたヴァシリですが、樺太の旅の終盤に尾形にリベンジを果たすべく杉元たちの前に姿を表します。

命に別状はなかったものの顔面にひどい傷を負ったヴァシリは頭巾のようなマスクをかぶっての再登場となり、現在素顔がどのようになっているかは不明です。

ヴァシリは顔面だけでなく舌や歯も負傷してしまったようで言葉を喋れなくなっており、再登場後は絵を描くことで他者との意思疎通を図っています。

狙撃の腕だけでなく絵の腕前も相当なもので、日本語とロシア語で筆談もままならない中でも、ヴァシリは絵だけで杉元に自身の意図を伝えることに成功しているほどです。

尾形がアシリパを狙っていることを知ったヴァシリは、アシリパの側にいればいつか尾形に遭遇すると考えたのか、再登場後は杉元一行と行動を共にしています。

尾形との戦闘では非情なスナイパーといった雰囲気でしたが、再登場後は杉元とゴロ寝スタイルでお絵かき対談したり、アシリパに「頭巾ちゃん」とあだ名をつけられたりと、まさかの癒しキャラにイメージチェンジ!

さらに大事な場面であたふたした動きをすることも多く、無口な凄腕スナイパーの素顔は案外天然キャラなのかもしれません。

ちなみにヴァシリは再登場後はずっと頭巾姿となるので、ヴァシリの素顔を拝めるのは今回が最初で最後となる可能性もあります。

ヴァシリのモデルは?

実在の人物をモデルにもつ登場人物が多いゴールデンカムイ。ヴァシリにも同様にデルとなったと思われる人物が2人います。

1人は、ロシアの伝説級のスナイパーであるヴァシリ・ザイツェフ

ヴァシリ・ザイツェフが活躍した時代は第二次世界大戦の頃なので時代は合いませんが、名前や銃の腕前はこちらの人物がベースになっているようですね。

そしてもう1人のモデルが、ソビエト赤軍から「白い悪魔」と呼ばれた世界最多のキル数を誇るフィンランドのスナイパー、シモ・ヘイヘです。

シモ・ヘイヘも顎を撃たれ重傷を負っても生還したというエピソードの持ち主ですが、ヴァシリとは違い継続戦線への復帰は叶わなかったとのことです。

伝説級のスナイパーを2人をモデルに持つヴァシリ。今後の活躍が楽しみですね!

 

【ゴールデンカムイ】尾形との関係や再戦は?

ヴァシリと尾形の関係は?

尾形との戦闘で自身のミスから大敗、苦汁を嘗めることとなったヴァシリ。

尾形との再戦を望んで日本に不法入国し、国境で尾形と共にいた白石を襲うことで尾形を誘き出そうとするなど、手段を選ばず尾形を追い続けています。

所属していた軍隊を脱走し、拾った命を投げ出す覚悟で尾形を追うほどに、ヴァシリにとって尾形は因縁の相手であり、仕留めねばならない「獲物」であるようです。

「そこまでして?」と思ってしまいますが、ヴァシリが自分を追っていることなど全く知らなかった尾形が「自分が逆の立場なら必ず相手を追う」という理由でヴァシリが自分を狙っていることに気づいていたことから、一流のスナイパーには「自分が生きている限り、一度狙った獲物は必ず仕留める」という習性のようなものがあるのかもしれません。

ヴァシリと尾形の再戦は?

尾形は樺太編の終盤でアシリパと対峙した際に右目を失う重傷を負っており、これまでなら難なくこなしていた鳥を撃ち落とすことも困難な状態となってしまっています。

しかしそれでも尾形は銃を手放すことはなく、地道な鍛錬を続けて刺青争奪戦へと復帰します。

刺青人皮争奪戦の最中、札幌で再会を果たしたヴァシリと尾形ですが交戦までは至りませんでした。

その後ヴァシリと尾形は再度戦い、樹上から狙撃銃を落としたヴァシリは負けてしまいます。ただし最終回でヴァシリが書いた絵画が人気になり、後に日本の会社は3億円で購入したと描かれました。

この山猫とは、尾形のことだと考察できます。ヴァシリは生き延びて、絵を描いていたと考えられますね。

 

1〜3期
見放題はFODだけ!
\原作漫画も20%還元!/

 

まとめ

いかがでしたか?

ヴァシリはアニメ3期では活躍の場は少ないものの、のちにレギュラーメンバー入りするキャラクターです。アニメ派の方にもぜひご注目いただけたらと思います!

  • ヴァシリのモデルは伝説級のスナイパー2人
  • 国境での戦闘以来、尾形とは因縁の関係
  • 初登場はアニメ29話・原作17巻

カワイイ頭巾ちゃんも良いけれど、まずはアニメのイケメンなヴァシリを存分にお楽しみください!

 

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。