BLEACH

【BLEACH(アニメ)千年血戦篇】伏線や考察まとめ!丸投げになったすごい未回収の伏線もご紹介

BLEACH(アニメ)には、数多くの伏線や考察があります。今回はアニメ化する千年血戦篇を中心に回収された伏線・考察や丸投げになったともいわれる未回収の伏線をまとめてみました。

この記事を読めば、もっと千年血戦篇が楽しめると思いますよ。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • 回収されたすごい伏線や考察まとめ
  • 丸投げになった未回収の伏線まとめ

BLEACH(アニメ)千年血戦篇|回収されたすごい伏線や考察まとめ

黒崎一護について

黒崎一護は父・黒崎一心が死神だということが分かっていましたが、亡くなった母・真咲が純血統の滅却師・黒崎家の生き残りだと判明します

つまり黒崎一護は死神と滅却師とハーフだったということです。さらに黒崎一護の斬魄刀「斬月」が1000年前のユーハバッハだと分かりました。

斬月は死神と滅却師の両方の力を秘めていたということですね。また母親の出生が判明したことで石田雨竜とはまたいとこという関係だと発覚します。

▶こちらの記事もチェック

【BLEACH(アニメ)千年血戦篇 】黒崎一護の卍解・最終形態まとめ!卍解じゃないし弱い?強さを考察BLEACH(アニメ)の主人公黒崎一護は、千年血戦篇でも活躍します。黒崎一護の卍解は様々に変化していくので、分かりにくいですよね。今回は...

更木剣八について

いつも霊圧を抑えながら戦っていた更木剣八の過去が明かされます。剣八とは強い人に受け継がれてきた名前であり、初代剣八は四番隊隊長である卯ノ花烈でした。

過去に剣八は卯ノ花烈と戦い、力を抑えるようになります。さらに剣八の斬魄刀が具現化した姿が草鹿やちるだと判明します。

5人の特記戦力について

5人の特記戦力とは、ユーハバッハが警戒していた5人のことです。早い段階から黒崎一護、愛染惣右介、更木剣八だと明かされていましたが、残りの2人は分かりませんでした。

最終的に残りの2人は、浦原喜助、兵主部一兵衛だと明かされましたよ。それぞれは未知数を持っていることで選ばれます。

ザエルアポロの研究所の遺体

破面編でザエルアポロの研究所で見つかった遺体は長く謎のままでしたが、千年血戦篇で破面のチルッチ、ドルドーニだと分かります。

のちにマユリの力で復活しました。

石田竜弦について

石田竜弦は、石田雨竜の父です。最後の滅却師でしたが、お金にならないと滅却師の立場を嫌っていました。

さらに石田雨竜が滅却師になることに父親として反対していましたよ。本心が分かりにくかった石田竜弦でしたが、ユーハバッハへの復讐心を持っていたことが分かります。

石田竜弦はもともといとこの黒崎真咲と婚約関係にありました。しかし黒崎真咲は黒崎一心を選びます。

その後使用人の叶絵と結婚した石田竜弦は、石田雨竜にも恵まれて幸せに暮らしていました。しかしユーハバッハの聖別が発動し、妻・叶絵と元婚約者の黒崎真咲も亡き者になってしまいます。

石田雨竜が滅却師になることに反対していた理由も、これ以上親しい人を亡くしたくなかったからと考えられますよ。

叶絵の遺体から取り出した静止の銀を石田雨竜に託し、ユーハバッハ討伐を陰でサポートしました。

▶ユーハバッハについてはこちら

【BLEACH(アニメ)】ユーハバッハの正体とは?斬月との関係や能力・倒し方や倒せた理由・最後ネタバレBLEACH(アニメ)の千年血戦篇で黒崎一護らに立ち塞がる敵といえば、ユーハバッハです。ユーハバッハの正体や斬月との関係、能力、倒し方や...

零番隊について

零番隊は、霊王の住む王宮を守護する5人だと分かります。メンバーになるには、尸魂界で歴史的に残ることをして、霊王に認められないといけません。

霊王について

霊王がなぜバラバラの姿なのか、正体は何かについては本編中では明かされませんでしたよ。その後続編小説Can’t Fear Your Own Worldで、霊王は虚が人間を襲うことをきっかけに誕生した存在だと分かります。

死神・滅却師・完現術者の全ての力があることも分かりました。霊王が誕生したのは生と死の境が無かった時代。

後の五大貴族は世界が緩やかに滅ぶことを防ぐため、霊王の力を利用しようとします。その際に綱彌代家が霊王の両腕を切断し、抵抗できないような状態にしたのでした。

本編だけでは霊王についてよく分からなかったという方は、U-NEXTでお得に原作小説が読めるのでチェックしてみてください。

BLEACH(アニメ)千年血戦篇|丸投げになった未回収の伏線まとめ

石田雨竜について

石田雨竜は、ユーハバッハの聖別を受けてもなぜか生き残っていました。隠されていた力があるのかもしれませんね。

さらにユーハバッハは石田雨竜を後継者にしていますが、父石田竜弦の存在を無視しています。そのあたりもはっきりしませんでしたが、石田竜弦の復讐計画をユーハバッハは見通していたのかもしれませんね。

▶こちらの記事もチェックしてみてください。

【BLEACH(アニメ)】クインシー(滅却師)一覧まとめ!何語?星十字騎士団の強すぎ能力や技もご紹介BLEACHに登場するクインシー(滅却師)ですが、強すぎという声もあります。今回は、アニメ千年血戦編でも活躍する星十字騎士団のクインシー...

卍解について

卍解の披露を予想させる描写がありながら、最後まで登場しなかったキャラも少なくありません。

例えば浮竹十四郎や藍染惣右介はもともと強いキャラだったこともあるのか、明かされないままでした。

ここからは考察ですが、全てのキャラの卍解が分かれば能力のインフレが起きた可能性があります。そうなれば、最終回を迎えることが困難になったのかもしれません。

そのためあえて明かさなかった可能性もありそうです。

四大貴族について

尸魂界を牛耳る五つの貴族のうち、没落した志波家を除く貴族が四大貴族と呼ばれています。

四楓院家・綱彌代家・朽木家は登場しましたが、りの地獄を抑える蓋のような役割を世界に求めた家は、名前や役割が明かされませんでした

もしアニメでオリジナル展開があれば、最後の家の名前や役割も明かされるかもしれませんね。

無料動画+漫画を千年血戦篇アニメ放送前に
おさらいするにはU-NEXTがおすすめ!

↓↓↓↓↓

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

お試し期間中の解約なら料金はかかりません
リンク先:U-NEXT公式サイト

まとめ

今回は、BLEACH(アニメ)千年血戦篇の伏線・考察についてご紹介してきました。

  • BLEACH(アニメ)千年血戦篇で明かされた伏線も多い
  • 四大貴族など最後まで明かされなかった謎もある

BLEACH(アニメ)千年血戦篇は物語の最終章ということもあり、伏線が多く発覚しました。特に黒崎一護の出生やユーハバッハとの関係に驚いた人も多かった様子です。一方で気になるのに謎のままで終わった伏線もあります。

アニメでは最後まで描くと語られているので、明かされなかった伏線についてアニメで回収があるのかにも注目したいと思いますよ。

本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。