BLEACH

【BLEACH(アニメ)】日番谷冬獅郎はなぜ大人に老ける?死亡してゾンビ化したその後や卍解を徹底解説!

BLEACH(アニメ)に登場するキャラの中でも、特に人気が高い日番谷冬獅郎。そんな日番谷冬獅郎が何故大人になって老けるのか詳しくまとめてみました。

また死亡してゾンビ化したその後や卍解についても解説していきます。日番谷冬獅郎が気になるという人は、ぜひチェックしてみてください。

BLEACH(アニメ)|日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)のプロフィール

誕生日:12月20日

誕生日は、真冬の12月です。氷系の能力なので、イメージにぴったりですね。

年齢:見た目年齢9歳

日番谷冬獅郎は、見た目年齢は9歳です。実際の年齢は明かされていませんが、55歳以上であることは間違いなく、130歳ぐらいではないかと考察できます。

身長体重:133センチ・28キロ

かなり小柄ですね。133センチ・28キロは、9歳の平均だそうです。原作53巻のおまけに背が伸びたという趣旨の発言をしているので、まだ成長途中なのかもしれませんね。

所属:護廷十三隊十番隊隊長

所属は、護廷十三隊十番隊隊長です。史上最年少で隊長に就任した天才児ですよ。

家族:おばあちゃん(祖母)

日番谷冬獅郎はおばあちゃんっ子で、休日には西流魂街1地区「潤林安」に住む祖母を訪れています。五番隊副隊長・雛森桃とも幼なじみで、姉弟のように過ごしていました。

容姿:銀髪

髪型は銀髪で、つんつんと立っています。目は緑っぽい色で、美少年という感じです。

性格:冷静沈着

真面目で冷静な性格をしていて、大人っぽい印象です。周りからも氷のようだといわれることがあります。しかしツッコミ役になることもあり、真面目だけが取り柄というわけではなさそうです。

声優:朴璐美

声優は、朴璐美さんです。朴璐美さんは、主に少年の声を担当しています。日本語だけでなく、韓国語も流ちょうだそうです。

主な出演作は、∀ガンダムのロラン・セアック、鋼の錬金術師のエドワード・エルリックなどがあります。

▶こちらもぜひ

【BLEACH(アニメ)】零番隊構成メンバー一覧!弱いから死亡したのか強さや能力も徹底解説BLEACH(アニメ)に登場する零番隊。以前から存在は明かされていましたが、本格的に登場したのは千年血戦篇からです。 今回は、零番隊を...

BLEACH(アニメ)|日番谷冬獅郎の技・能力

斬魄刀:氷輪丸(ひょうりんまる)

氷雪系最強といわれる斬魄刀で、あらゆる水を氷に変える能力です。霊圧があふれ出てきて、触ったものを凍らせる力と氷の竜を作り出します。湿気の多い季節は日番谷冬獅郎にとって有利に働きますよ。

刀は日番谷冬獅郎にとってはやや長いので、いつも背負っています。解号のセリフは霜天に坐せ『氷輪丸』です。

卍解:大紅蓮氷輪丸(だいぐれんひょうりんまる)

能力を解放すると、日番谷冬獅郎の背中に氷の結晶が3つ浮かびます。刀の持ち手に氷の竜が登場しますよ。

制約やデメリットはなさそうです。まだ発展途上の力で、背中の氷の花が全て散ると卍解が解除されるといわれていました。

▶こちらもぜひ

【BLEACH(アニメ)】クインシー(滅却師)一覧まとめ!何語?星十字騎士団の強すぎ能力や技もご紹介BLEACHに登場するクインシー(滅却師)ですが、強すぎという声もあります。今回は、アニメ千年血戦編でも活躍する星十字騎士団のクインシー...

BLEACH(アニメ)|日番谷冬獅郎はなぜ大人に老ける?

理由:大紅蓮氷輪丸の真の能力解放のため

日番谷冬獅郎が大人になって老けるのは、大紅蓮氷輪丸の能力を最大限に解放するためです。背中の氷の花が3つ砕けたとき、本来の能力が解放されます。

しかし本来の能力を使うと、日番谷冬獅郎は大人になってしまいます。恋次やルキアも日番谷冬獅郎本人だと分からないような老け具合です。

大人になる理由は、卍解の能力が体に無理をさせるほど強いからと考察できます。真の力に目覚めた大紅蓮氷輪丸は、日番谷冬獅郎に触ったものをすべて氷結させます。

技は四界氷結で、能力解放後に四歩踏みしめた空間のあらゆるものを氷漬けにすることが可能です。

BLEACH(アニメ)|日番谷冬獅郎の千年血戦での活躍:死亡しゾンビになったその後は?

卍解を奪われる

日番谷冬獅は、滅却師に敗れて卍解を奪われてしまいました。その後炎を操るバズビーと対戦しますが、負けてしまいます。

その後止めを刺されそうになりますが、浦原の活躍で卍解を取り戻しました。

大紅蓮氷輪丸を奪った蒼都に勝利し、蒼都を氷漬けにすることに成功します。

ゾンビ化

大きな力を使った日番谷冬獅郎は、重症を負い死亡したと考えられます。しかしジゼル・ジュエルの力でゾンビ化し、帝国の制服を着て涅マユリと対戦することになりました。

シャルロッテ・クールホーンを追い詰める活躍をします。その後涅マユリの薬のおかげで、寿命を犠牲にしてゾンビ化の解除に成功しました。

ジェラルド戦

再び味方に戻った日番谷冬獅郎は、白哉と剣八とともにジェラルドと対戦します。その際に卍解を完成させ、ジェラルド撃破に貢献しました。

3年後

3年後を描いた小説「BLEACH WE DO knot ALWAYS LOVE YOU」では、恋次とルキアの結婚報告でのお酒の場で、大人になった姿を副隊長たちからからかわれていたので、元気に過ごしていると考えられます。

10年後

10年後の日番谷冬獅郎は、続いて護廷十三隊・十番隊の隊長を務めていますよ。誰かと結婚した描写もないので、まだ独身だと考えられます。

▶こちらもぜひ

【BLEACH(アニメ)】OP・ED歴代一覧!オサレ・人気ランキングもご紹介BLEACHのアニメは、OP・EDがオサレなことで有名です。千年血戦篇のOPやEDもかっこいいですよね。 そこで今回は、歴代のOPやE...

まとめ

今回は、日番谷冬獅郎についてご紹介してきました。

  • 大人に老けるのは大紅蓮氷輪丸の能力を最大限に解放するため
  • 死亡してゾンビ化するも涅マユリの薬で復活
  • 卍解は大紅蓮氷輪丸

日番谷冬獅郎は卍解大紅蓮氷輪丸の能力を最大限に活かすために、大人になって老けました。大人になった姿もかっこいいと評判なので、ぜひチェックしてみてください。

また死亡してゾンビ化するものの、その後も元気でいる様子が描かれています。原作や小説も読むことをおすすめします。

また原作漫画について、購入・レンタル・サブスクを考えている方は以下の記事で最も安く全巻読む方法を紹介していますので是非確認してみてくださいねー!

【BLEACH(アニメ)】電子書籍全巻が安いおすすめサイトをご紹介!安く読む方法まとめBLEACH(アニメ)千年血戦篇が盛り上がっています。原作は2001年から2016年に連載されていた作品ということもあり、懐かしさを感じ...

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。