わたしの幸せな結婚 PR

【わたしの幸せな結婚】斎森美世の異能・夢見の才とは?無能は母親のせい?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

わたしの幸せな結婚の主人公である斎森美世。異能がなく、無能だと思われて不遇の人生を歩んできました。しかし斎森美世は、夢見の才という異能があることが発覚します。斎森美世の異能・夢見の才とはどのような能力なのか、気になりますよね。

そこで今回は、斎森美世のプロフィールや活躍と合わせて気になる才能を紹介します。またなぜ斎森美世が無能と思われていたのか、母親との関わりについても解説していきますので、ぜひチェックしてみてください。

アニメを見て、原作を読みたくなった場合は、【eBookJapanが一番です!

初回購入限定で、6回使える70%オフのクーポンも発行しており、600円の漫画・小説を180円で購入できちゃいますよ♪
2800冊を超える、無料のマンガもあるので、これを機に無料登録だけして読み放題で利用するのもありですね!

  1. 登録無料で約3千冊の作品が読み放題
  2. 初回購入限定で、70%オフのクーポンも発行!
  3. セールやポイント還元などのキャンペーンが多い

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

わたしの幸せな結婚|斎森美世のプロフィール

正体:夢見の巫女

斎森美世は、夢見の巫女です。旧家の斎森家に生まれた斎森美世は、見鬼の才がなかったことで無能扱いされ、義母から虐げられてきました。

しかし実際には、生みの母親の実家である薄刃家の異能である夢見の力(夢見の才)の持ち主である夢見の巫女でした。

実家から追い出されて無理やり冷酷な久堂清霞と戦略結婚する形になりましたが、実は優しい久堂清霞とは相思相愛の関係になります。

▶こちらもぜひ

【わたしの幸せな結婚】久堂清霞のプロフィールまとめ!異能や美世との関係は?

性格:ネガティブであきらめが早い

美世は早くに実母を亡くし、義母や義母妹にいじめられて育ったためか、悲観的で何事も諦めてしまう性格です。

自分のしたいことや望みを口に出すことは少なく、我慢して倒れることもありました。また自分をいじめてきた義母らの行く末を案じる優しい性格の持ち主ともいえます。

誕生日:不明

誕生日は明かされていませんが、物語開始時点で19歳です。桜が似合う描写が多いため、春生まれではないかと思います。

身長:不明

身長は明かされていません。しかし背が高いという描写も低いという描写もないため、明治や大正時代の平均的な女性の身長である150㎝ぐらいではないかと想像しています。

実写版キャスト:今田美桜

斎森美世の実写キャストは、福岡で一番かわいい女の子というキャッチコピーで知られる今田美桜さんでした。今田美桜さんは、「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」や「トリリオンゲーム」などに出演されています。

▶こちらもぜひ

【わたしの幸せな結婚】実写映画の配信や無料フル視聴動画はどこでいつ見れる?DVDレンタルは?アニメが盛り上がっているわたしの幸せな結婚ですが、2023年3月17日に公開された実写映画版も話題になりました。アニメからハマったのでこ...

声優:上田麗奈

https://www.youtube.com/watch?v=OCf9E0WCkXQ

アニメ版の声優は、アーティスト活動もしている上田麗奈さんが演じています。魔法使いの嫁 SEASON2のヴェロニカ・リッケンバッカーやDr.STONEのルリ役で知られていますよ。

原作をアニメの続きから読む場合は【ebookjapan】一択!〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

漫画、映画、ドラマも好きな場合は【U-NEXT】がおすすめ!U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

以下記事で特徴や他サービスとの比較を記載していますよ♪
★電子書籍サイトサービス比較★
★アニメ見放題動画配信サイト比較★

わたしの幸せな結婚|斎森美世の異能・夢見の力(夢見の才)について!どのような技・能力?

夢見の力(夢見の才):人の夢が操れる

夢見の力(夢見の才)は、人の夢を操る能力です。母親の実家である薄刃家の異能で、女性のみに受け継がれる最強の力ですよ。

具体的には、人の夢に入り込み、相手を洗脳したり、精神を操作できます。悪用すれば、相手を意のままに操ることもできますよ。過去この能力の持ち主は、過去や未来を見通したり、失くしものを探したりしたそうです。

また能力の持ち主は、夢見の巫女と呼ばれて一族は全力で守ってきました。

なおそのような力を持つ斎森美世が異形がみえないのは、人の夢に干渉する能力のため、鬼を見る必要がないからです。薄刃家では、見鬼の才がない異能者が生まれることも少なくありません。

これを知らなかった父親である斎森真一は、勉強不足といえますね。斎森美世の能力を見抜いていたら、没落することはなかったのかもしれません。

こちらもぜひ

【わたしの幸せな結婚】家系図・人物相関図・アニメ版キャストをご紹介!わたしの幸せな結婚は、義母から虐げられていた主人公がイケメンと政略結婚することになるシンデレラストーリーです。結婚がテーマの一つである作...

わたしの幸せな結婚|斎森美世が無能と思われていた理由は母親のせい?

母親が能力を封印した

斎森美世の母親である澄美は、夢見の巫女を生むといわれる精神感応の異能がありました。そのため、夢見の力(夢見の才)を持つ娘が私利私欲が渦巻く世界で、どのような扱いを受けるのかと危惧していましたよ。

そのため、幼少期に夢見の力(夢見の才)を封印してしまいます。しかし封印から年月が経ったことや斎森美世が家を出たことがきっかけで、封印が解けました。

斎森美世が悪夢を見ることが多かったのは、封印が解け始めた夢見の力(夢見の才)が暴走したからです。今後は今後夢見の力(夢見の才)を上手く使いこなすことができるようになることが、物語の焦点になると思いますよ。

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

わたしの幸せな結婚|斎森美世の活躍:過去・幼少期から現在まで

過去:母親と死別し義母からいじめられる

幼少期に母親と死別した斎森美世は、異能を持たないことをきっかけに父親と再婚した義母や異母妹の香耶からいじめられます。その後使用人のような扱いをうけ、無理やり久堂清霞の家へ嫁に出されることになります。

久堂清霞との出会い

最初は冷たかった婚約者の久堂清霞ですが、交流を重ねてお互いに深く思いやるように。久堂清霞に大切にされることで、自尊心を取り戻していきます。

しかし幸せそうな斎森美世の様子を見た香耶は、大激怒。斎森美世を誘拐して暴行し、久堂清霞との縁談もなかったことにしようとします

大ピンチに陥りますが、久堂清霞が助けに来たことで、事なきをえました。

才能の開花

長年無能だとおもわれてきた斎森美世でしたが、夢見の力(夢見の才)があることが判明します。

長年封印されてきた能力のため、うまくつかいこなせなかったり、体調を崩してしまったりしますが、久堂清霞のピンチを異能で救い、2人の絆は深まるのでした。

まとめ

今回は、斎森美世について紹介しました。

  • 正体は夢見の巫女
  • ネガティブな性格をしている
  • 身長は150㎝と予想
  • 人の夢を操る異能がある
  • 無能扱いされていたのは母親の封印のせい
  • 久堂清霞との出会い変わっていく

わたしの幸せな結婚は、斎森美世が久堂清霞と出会い変わっていく物語です。無能と思われていましたが、最強の異能の持ち主で今後の活躍が期待されます。

この機会に斎森美世の活躍をアニメでも楽しみたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

【わたしの幸せな結婚】アニメ無料動画配信まとめ|見逃し&再放送や1話~全話フル視聴サイトは?評価感想や上田麗奈など声優もわたしの幸せな結婚の見逃し配信や無料視聴動画サイトを紹介しますよ! どの配信サイトがいいのか特徴とともに比較しておすすめしていますー!...

本ページの情報は2023年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。