MENU
呪術廻戦 PR

【呪術廻戦】漏瑚(じょうご)は死亡するかネタバレ!術式や領域の強さも解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

漏瑚(じょうご)は、アニメ呪術廻戦7話で頭富士山と話題になっていたどこか憎めない敵の特級呪霊です。五条先生に頭だけにされてしまいましたが、今後死亡するかネタバレが気になります。

さらに漏瑚(じょうご)の術式や領域の強さも今後の呪術廻戦を楽しむためにチェックしておきたいですよね。漏瑚(じょうご)は、原作ファンの間でもマスコットキャラクター的な存在なので、注目しておきたいです!

そこで今回は、次の内容にまとめてみました。

  • 漏瑚(じょうご)は死亡するかネタバレ
  • 術式や領域の強さも解説

アニメを見て、原作を読みたくなった場合は、【eBookJapanが一番です!

初回購入限定で、6回使える70%オフのクーポンも発行しており、600円の漫画・小説を180円で購入できちゃいますよ♪
2800冊を超える、無料のマンガもあるので、これを機に無料登録だけして読み放題で利用するのもありですね!

  1. 登録無料で約3千冊の作品が読み放題
  2. 初回購入限定で、70%オフのクーポンも発行!
  3. セールやポイント還元などのキャンペーンが多い

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)・0巻も無料視聴できちゃう!

▶︎0巻とは?いつ読むか順番も知りたい方はこちらをどうぞ!

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

呪術廻戦ネタバレ|漏瑚(じょうご)は死亡するか

漏瑚(じょうご)の生死はどうなる?

結論から言うと、漏瑚(じょうご)は死亡します。ただし、死亡するのはアニメ7話で五条先生に頭だけの姿にされたことが原因ではなく、原作10巻から現在も本誌で連載されている渋谷事変編でのことです。

そもそも漏瑚(じょうご)は人が大地を畏怖する感情から生まれた特級呪霊で、呪霊が人として立つ世界を作ることが目的ですよ。

漏瑚(じょうご)は目的のために、偽夏油と行動を共にして呪霊一派のまとめ役をしています。アニメ7話で五条先生に生首だけにされてしまいますが、長期間休息することで体が復活します。

その後は原作でどこかかわいいマスコットキャラと言われていますので、アニメでも再登場が期待できますよ。

渋谷事変での出来事

渋谷事変では、漏瑚(じょうご)の仲間である花御が命がけで五条先生を封印します。その後漏瑚(じょうご)は、宿儺を復活させるために暗躍します。

まずは自分が所持していた宿儺の指10本を虎杖に呑ませ、宿儺を目覚めさせました。この時点で宿儺は合計で15本の指を飲んでいる状態です。

宿儺は、1発でも自分に当てられたら呪霊の味方になると漏瑚(じょうご)に話します。その言葉を信じた漏瑚(じょうご)は宿儺と交戦しますが、宿儺の圧倒的な力の前に切り札の極ノ番も効果がありません。

最終的には、宿儺の炎を操る術式との火力勝負になり敗北します。そして、宿儺にお前は強いと褒められ、涙を流しながら死んでいきました。

漏瑚(じょうご)が死亡した回は、原作では第116話です。アニメでここまで描かれるかどうかは不明のため、気になる人は原作をチェックするのがおすすめです!

呪術廻戦ネタバレ|漏瑚(じょうご)術式や領域の強さを解説

漏瑚(じょうご)の強さ

漏瑚(じょうご)は最終的には宿儺に倒されてしまいましたが、宿儺も強いと認める実力の持ち主ですよ。夏油に言わせると、甘く見て宿儺の指8本から9本程度の強さです。

漏瑚(じょうご)は、炎や熱を使った術式を使います。アニメでも興奮した漏瑚(じょうご)がファミレスにいた人を一瞬で焼き尽くしてしまいました。

さらに動きも早いため、近接戦も得意です。技も多いことが特徴的ですよ。相手の相手の術式を中和できる領域展延も使えます。

また特に名前がついていない術式も多いです。具体的には

  • 掌から熱線が出てくる
  • 焼けた巨岩を飛ばして敵にぶつける
  • 範囲内の人間を焼き尽くす
  • 手をかざした物体を発火させられる
  • 打撃の際に拳をまとった炎を相手に叩き込む
  • 任意の場所に小型の火山を出現させて高熱の火炎放射を放つ

などです。色々な技が使えるため、ネットでは五条先生や宿儺レベルでないと倒せないと言われていますよ。

名前がついている詳しい術式や領域展開を紹介していきます。

極ノ番「隕」

ビルを焼き尽くすことができる漏瑚(じょうご)の質量攻撃です。原作では、渋谷駅の周辺のビルが大ダメージを受けました。

火礫蟲(かれきちゅう)

火礫蟲は漏瑚(じょうご)の頭から出てきて、敵に近づくと爆音の鳴き声を出し自爆します。アニメ7話でも五条先生に向けて攻撃していましたよね。

領域展開:蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)


蓋棺鉄囲山は、アニメ7話で披露された漏瑚(じょうご)の領域展開です。火山の火口のようなデザインで、領域内はとても熱くなります。一般的な呪術師は中に入るだけで焼かれてしまう強さです。

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)・0巻も無料視聴できちゃう!

▶︎0巻とは?いつ読むか順番も知りたい方はこちらをどうぞ!

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

まとめ

今回は、漏瑚(じょうご)について詳しく紹介してきました。

  • 漏瑚(じょうご)は渋谷事変で死亡する
  • 漏瑚(じょうご)は宿儺が認めるほど強い

漏瑚(じょうご)は、敵キャラクターとはいえどこか憎めない愛らしさがありますよね。五条先生に生首だけにされてしまいましたが、アニメでも再登場が期待できます。

2020年秋のアニメで渋谷事変まで描かれるかどうかは不明ですが、漏瑚(じょうご)が死亡する場面もアニメで見たいです。

今後漏瑚(じょうご)にも注目して、呪術廻戦を楽しみたいと思います。ますます盛り上がる呪術廻戦から目が離せませんね!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。