チェンソーマン

【チェンソーマン】考察や伏線回収・未回収一覧まとめ!ビール・ループ・聖書・表紙などのすごい設定とは?

チェンソーマンは、数多くの考察できるシーンや伏線があります。伏線の中には未回収のものもあり、考察しながら読むことも面白いですよね。

そこで今回は、ビール・ループ・聖書・表紙などに隠された謎を一覧でまとめてみました。すごい設定が多く、もう一度初めから読み返したくなると思いますよ。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • チェンソーマン考察!回収された伏線一覧!ビールや表紙のすごい設定など!
  • チェンソーマン考察!未回収や謎が残された伏線!ループ説は?

Animon
Animon
U-NEXTなら、最新刊を含む漫画が約1冊分(登録時もらえるポイント分)無料視聴できちゃう!

チェンソーマン考察|回収された伏線一覧!ビールや聖書や、表紙のすごい設定など!

まずは回収された伏線をご紹介していきます。

マキマのビール

3巻21話でマキマらが、ビールを飲んでいるシーンがあります。この際マキマは氷をビールに入れて飲んでいて、不思議な飲み方に感じた人も少なくなかったようです。

後にチェンソーマンが食べた悪魔の概念が消えることが分りました。そのため、ビールに氷を入れて飲む悪魔がチェンソーマンに食べられたと考えられます。

▶ポチタについて詳しくはこちら~

【チェンソーマン】ポチタの正体ネタバレ!かわいいけど強い?扉の謎や最後考察!ポチタといえば、チェンソーマンのマスコット的キャラクターです。かわいいポチタのぬいぐるみも見掛ける機会が増えてきました。 そんなポチタ...

聖書と関連深い

チェンソーマンは聖書と関連深い所が数多く登場します。

  • デンジの名前の由来…天使から
  • 特異課の魔人達の名前…キリスト教の天使の階級
  • マキマさんの部屋の絵画…サタンをモチーフにした絵画
  • 黙示録の四騎士…支配の騎士はマキマのモデルと考察できる など

同じ原作者のファイアパンチもインド神話の影響を受けている部分と考えられる部分がありますよ。

第1話のジャンプ表紙

第1話が掲載されたジャンプ表紙には、ポチタとチェンソーを持つデンジが描かれています。チェンソーをよく見ると、マキマの姿が写っていますよ。これは物語終盤でデンジとマキマが対決することの伏線だったと考察できます。

▶デンジについてはこちらでご紹介しています。

【チェンソーマン】デンジの正体は?かわいい&かわいそう?パワーやアキ・マキマとの関係・能力・声優・死亡するかネタバレ!チェンソーマンの主人公であるデンジは、かわいいやかわいそうという声の多いキャラクターです。 デンジとパワーやアキ、マキマとの関係や能力...

4巻の表紙

単行本4巻の表紙に返り血を浴びた早川アキが描かれています。早川アキはのちに銃の悪魔に乗っ取られて死亡しますが、4巻のサブタイトルは、「銃は強し」。

4巻の4も死を連想できるので、アキの死が暗示されていた伏線だったと考えられます。

▶アキの詳細や名前の伏線、銃の悪魔の考察はこちらでご紹介しています~

【チェンソーマン】早川アキの正体ネタバレ!死亡なぜ?銃の悪魔との関係や過去・復活する?チェンソーマンに登場する早川アキは、主人公デンジに大きな影響を与える主要人物です。今回は、早川アキの正体やなぜ死亡したのか、銃の悪魔との...
【チェンソーマン】銃の悪魔の正体ネタバレ!リボルバードラゴン?早川アキのトラウマなぜ・誰が倒した・死亡者リストまとめチェンソーマンに登場する銃の悪魔はトラウマになるようなシーンも多く、作中でも強敵として描かれていました。 そんな銃の悪魔の正体やリボル...

 

マキマは目が見えていない

マキマは目がよく見えておらず、匂いで人を判断していることが物語終盤で分かりました。それまでのマキマの言動を振り返ると、至る所に伏線が隠されています。

  • マキマはデンジの匂いを褒めている
  • チェンソーマンとその眷属であるビームの匂いが分からない
  • マキマは自分の鼻は特別だと語っていた

▶マキマについてはこちらでご紹介しています~

【チェンソーマン】マキマの正体とは?デンジが食べる生姜焼きや最後の死亡シーン考察!声優や何がしたいのか・能力ネタバレ!チェンソーマンのマキマは真木よう子さんがコスプレするほど人気のキャラです。ただ正体やデンジが食べる生姜焼きや最後の死亡シーン、何がしたい...

映画で泣くマキマとデンジ

マキマとデンジは5巻39話で映画を見に行き、2人とも泣いています。泣いているシーンは映画のキャラが抱きしめ合っているシーンだと考察できますね。

デンジは1話から普通の生活を求めていました。一方マキマは、ラストで家族の愛に飢えていたことが分かります。

デンジがマキマと初めて会ったシーンではマキマがチェンソーマンを抱きしめていましたが、最終回ではデンジがマキマの生まれ変わりであるナユタを抱きしめています。

映画のシーンは、抱擁されたいという2人の気持ちの伏線だったと考察できます。

師匠岸辺との約束

デンジは10巻第83話から11巻第97話までの地獄のヒーロー編で、マキマに助けを求められて自我を失ってしまいました。

その際マキマと敵対する者を次々と倒していますが、岸部には手を掛けませんでした。これは4巻29話から30話で描かれている岸辺との特訓が関係していると考察できます。

特訓の際にデンジが岸辺の命を助けるという発言をしていることをチェンソーマンの深層意識で覚えていた可能性が高いと思いますよ。

▶岸辺についてはこちらでまとめています。

【チェンソーマン】岸辺の正体と過去や若い頃何巻かネタバレ!死亡・クァンシ&マッツとの関係・声優・強さ・悪魔まとめチェンソーマンに登場する岸辺は、渋い魅力で人気があります。そんな岸辺の過去、若い頃のエピソードは、ファンの中でも特に話題になったエピソー...

チェンソーマン考察|未回収や謎が残された伏線!ループ説は?

チェンソーマンには、未回収の伏線や考察ポイントがあります。

ループ説

チェンソーマンの漫画には、白枠と黒枠のコマがあります。白枠は現在、黒枠は過去が描かれている様子です。

黒枠の部分に関して、実は世界がループしていて、一周前の出来事だと考察できます。特に分かりやすいのは、荒井ヒロカズが亡くなるシーンです。

黒枠は頭と喉、白枠は頭の部分だけが撃たれています。

また10巻82話に登場した幼いデンジの影がチェンソーマンに見えるので、何度もチェンソーマンになる世界をデンジがループしている可能性もありそうです。

ループ説は、アニメで白枠と黒枠がどのように表現されるのかで答え合わせができると思います。

▶荒井ヒロカズが正体と思われる暴力の悪魔や契約悪魔が謎のコベニについてはこちらでまとめています。

【チェンソーマン】暴力の魔人の正体や死亡するかネタバレ!いい人で優しいのは荒井だから?名前や顔・強さも!チェンソーマンの暴力の魔人といえば、かっこいい活躍やいい人の性格で人気があります。正体は荒井ヒロカズという声もありますが、どうなのか気に...
【チェンソーマン】東山コベニの正体とは?契約悪魔はゴキブリか考察!死亡する?腕や愛車カー・身長まとめ東山コベニは、実は最強ではないかという説もあるかわいい女の子です。公安からファミリーバーガーに転職して話題になりました。 今回はそんな...

太陽や日曜日の概念がない

チェンソーマンの世界には、太陽が登場しません。また作中登場するカレンダーも日曜日が描かれていないシーンが多いです。

そのためチェンソーマンが太陽の悪魔や日曜日の悪魔を食べたので、太陽や日曜日の概念が無くなったのではないかという声が少なくありません

実際に夜行性であるはずのコウモリの悪魔が昼飛んでいる所も、太陽が亡くなったという伏線と見ることもできます。

ただ個人的にはデンジが日曜日に関する発言をしているので、日曜日という概念は残っていると考察していますよ。

太陽に関しては、個人的にはあると思いっています。理由はアニメ版でデンジらが海辺で遊ぶシーンは、雲が夕日に照らされているように見えるからです。

この辺りもアニメ版で真相が明かされると考えられます。

チェンソーマンについて

チェンソーマンについては、まだ分からないことが多いです。

本来のポチタの姿

ポチタは現在犬のような姿をしていますが、マキマの話によると本来の姿ではない様子だと考察できます。

元々動物の姿をしているなら、服の話や会話の話は出てこないと考えられますよね。本来はもっと人に近い姿だったと考察できます。

地獄での役割

地獄でのチェンソーマンの役割がはっきりとはわかっていません。伏線として倒されたものは、チェンソーの音を聞いています。

地獄でチェンソーマンの眷属をしていた悪魔は公安の協力する悪魔に転生しています。マキマの危機を事前に察知して眷属を送り込んだと予想していますが、この辺りは二部で詳細が明かされるのかもしれません。

4人の騎士の謎

チェンソーマンがポチタになる前に関係の深かった4人の騎士は、ヨハネの黙示録の四騎士がモデルだと考察できます。

4人のうち支配に関してはマキマだと分かったのですが、以下の3人は第一部では登場しませんでした。

  • 戦争
  • 飢餓

マキマは他の3人を嫌っている要は発言をしているので、残りの騎士の第二部での登場が待たれます。

まとめ

今回はチェンソーマンの考察や伏線についてご紹介してきました。

  • ビールは氷をビールに入れて飲むという概念が消された可能性がある
  • 聖書が元ネタというシーンがある
  • 第1話のジャンプ表紙や4巻には伏線が隠されている
  • ループ説など未回収の伏線もある

チェンソーマンは独特の世界で、考察や伏線だと考えられるシーンが多い印象です。4巻の表紙は確認しやすいので、気になった方は手に取ってみてください。

ループ説に関しては謎が多く、アニメでどのように描かれるのかに注目したいと思います。ますます盛り上がるチェンソーマンから目が離せませんね。

関連記事

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。