ワールドトリガー

【ワールドトリガー】レプリカ復活は?再登場や再会はいつ?生きてるか死んだかネタバレ!

【ワールドトリガー】に登場したレプリカは遊真の良き理解者であり、遊真にとって友人のような存在でもありましたが現在は行方不明となっています。

アニメ2期のOPにも少し登場したレプリカがどうなったのか生死が気になりますよね!

そこで今回は「レプリカ復活は?再登場や再会はいつ?生きてるか死んだかネタバレ!」と題しましてレプリカについて詳しくご紹介したいと思います。

  • レプリカは生きてる?死んでる?
  • 復活&再登場はいつ?
  • 空閑との再会はいつになる?

ちなみにアニメはもちろん漫画を購入する場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

Animon
Animon
U-NEXTならワールドトリガー最新巻も無料で読めちゃう!

ワールドトリガーネタバレ|レプリカは生きてるか死んでるか?

原作漫画10巻80話でレプリカはなんと姿を消してしまいました。遊真が持っていたミニレプリカは動かなくなりレプリカの生死が気になりますよね!

ネタバレとなりますがレプリカは生きています!ここからはレプリカが消えてしまった経緯から生きていると考えられる理由までをご紹介したいと思います!

レプリカが消えてしまった経緯

大規模侵攻

アフトクラトルという星は巨大なトリオンにより支えられていたが星を支えていた神の寿命が近づき星が無くなってしまうというピンチに追いやられていました。

そこでアフトクラトルはトリオン量が高い人間(金の雛鳥)を攫い次の神にしてしまおうと考え修たちの星に攻め入ってきます。

金の雛鳥

そして金の雛鳥と称されたのが千佳です。千佳は桁外れのトリオン量を保持しておりアフトクラトルの連中に狙われトリオンキューブにされてしまいます。

修とレプリカそんな千佳を守るために動き出しました。

修の作戦

修とレプリカの力だけでは千佳を守り抜くことができません。そこで千佳のダミーを作りボーダー本部に逃げ込もうと修は走りますがボーダー本部の扉は締まっておりレプリカが扉を開けるのに20秒かかります。

20秒もの間で修が殺されてしまう可能性を考えたレプリカは修にある提案をしたことで修は覚悟を決めます。

千佳を守る方法

レプリカは遠征艇に侵入し船をハッキング(強制送還)させることを修に提案していました。修は覚悟を決めレプリカをアフトの遠征艇に投げ入れたことで船は強制送還されます。敵は千佳を探すことを断念しアフトクラトルに帰っていきました。

レプリカの生死は!?

遠征艇がアフトクラトルに送還されることで遊真と一緒にいたミニレプリカは動かなくなってしまいました。そのためレプリカの生死が気になりますが上記で説明した通りにレプリカは生きています。

レプリカが生きていると考えられる理由

しおりの解析の結果によるとレプリカが死亡した場合ミニレプリカも姿を消してしまうとのことでした。遊真の手には動かずともミニレプリカがあるのでレプリカはアフトクラトルで生きていることになります。

ワールドトリガーネタバレ|レプリカ復活(再登場)は?や再会はいつになる?

修は空閑とレプリカをもう一度合わせようと遠征部隊を目指しているのでレプリカの再登場&復活は必ず描かれると考えられます!

そこで気になるのが「レプリカと空閑の再会はいつなのか?」という点ですよね!実はレプリカは現時点ではまだ原作に再登場していません。ですのでここからはレプリカとの再会時期について考察したいと思います!

レプリカと空閑の再会&復活はいつになるのか考察


最新の原作漫は22巻でB級ランク戦が終了しました。そして現在確認できる最新話では遠征選抜試験に入ったばかりです。23巻の発売は2020年12月の予定でしたが2021年2月と延期してしまったことから、漫画も最新話でもレプリカとの再会はまだまだ遠そうです。

そこで今後の展開を予想しながらレプリカの復活はいつになるのか予想してみました。

遠征のガイド

B級2位となった修たちは無事遠征に選ばれると仮定して説明します。

ヒュースをガイドとして遠征に同行するという条件から一直線にアフトクラトルを目指すことができない可能性が考えられます。

修たちが目指す星は?

エネドラにより修たちと近い3つの星がわかりました。

ガロプラとロドクルーンですが2つともアフトクラトルの配下に当たる星(敵国)なので目指す星の候補から外され残された謎のを目指すことになるのではないでしょうか。

ガロプラ隊員ラタリコフが登場!?

ワールドトリガー15巻にてガロプラの隊員であるラタリコフがボーダーと絡む展開があると書かれていいました。他にも「育ちが良さそう」と記載されていたことからラタリコフは他の星との交流関係がある仕事をしている又は貴族である可能性も考えられます。

ガロプラが仲間に!?

修たちが立ち寄るであろうと予想した謎の星にてラタリコフとボーダー隊員は手を組むと予想しました。

何故ならアフトクラトルは戦争に勝利したことでガロプラを支配下に置いています。ガロプラの人間としてはアフトクラトルにより多くの仲間を殺されておりアフトクラトルに従うことに納得ができない人々が多いと考えたからです。

レプリカと空閑の再会&復活

レプリカはガロプラに捕虜になっていると考察しています!そのため仲間になったことで空閑とレプリカは再会するのではないでしょうか。

レプリカが捕虜になった理由!?

アフトクラトルは現在母国が失われるピンチに遭遇しており他の案件まで手出しする暇がありません。

そのためレプリカを捕虜としてアフトクラトルに置いておいても無意味ですし殺すにしても手間がかかります。

そこで修たちを攻め入るガロプラに情報提供を目的としてレプリカを手渡した可能性が考えられるからです。

そのためガロプロと仲間になったことでレプリカと再会すると予想しました!空閑とレプリカの再会は意外とあっさりしたものなのかもしれませんね!

Animon
Animon
U-NEXTならワールドトリガー最新巻も無料で読めちゃう!

まとめ

今回は【ワールドトリガー】レプリカ復活は?再登場や再会はいつ?生きてるか死んだかネタバレ!と題しましてご紹介しました。

レプリカと再会する遊真の笑顔がはやくみたいですね!一体どうなっていしまうのか今後の展開から目が離せません

  • レプリカは「生きてる」
  • 復活&再登場は「まだまだ」先であると考えられる
  • 空閑との再会は「ガロプラと仲間」になってからと予想!

いかがでしたのでしょうか。ワールドトリガーは休載が多いですがとても話が面白いので考察も楽しくなってくる作品ですよね!はやく本誌でどうなるのか確認したいです!

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。