SPY×FAMILY

【SPY×FAMILY】ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の正体ネタバレ!娘がいた過去や目的・強さ・能力・声優まとめ

スパイファミリーに登場するミステリアスな美女といえば、ハンドラーことシルヴィア・シャーウッド管理官ですよね。

娘がいた過去や目的、強さや能力について詳しくまとめてみました。ハンドラーの正体についてネタバレも含めて考察しているので、スパイファミリーをもっと楽しみたいという方は最後まで読んでみてください。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の正体や声優
  • ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の娘がいた過去
  • ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の目的
  • ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の強さや能力

Animon
Animon
U-NEXTなら、原作漫画もお得に読めちゃう!

SPY×FAMILYネタバレ|ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の正体や声優

正体

正体は、WISE諜報員の管理官(ハンドラー)です。黄昏(ロイド)や夜帷(とばり)の上司ですよ。

表向きは在東西国大使館の外交官をしていて、東国に住んでいます。名前はシルヴィア・シャーウッドと紹介されていますが、ロイドと同じく偽名の可能性が高いです。

堂々としていて周囲の人間を圧倒するオーラを放っています。鋼鉄の淑女(フルメタル・レディ)と異名で呼ばれることも少なくありません。

年齢は不明ですが、容姿や言動から30代から40代だと考察できます。普段は大きな帽子、眼鏡、ハイヒール姿のことが多いですよ。

さらに黄昏(ロイド)に会う際は、独特な挨拶から話を切り出すことが多いです。

第1話で黄昏(ロイド)に偽家族を作るように命じた文章にも同じ挨拶が掲載されていたので、オペレーション〈梟〉を指示したのはハンドラーだと考察できます。

声優

声優は、甲斐田裕子さんです。アニメだけでなく、海外ドラマの吹き替えで広く知られています。

甲斐田裕子さんの代表作は、とある科学の一方通行の黄泉川愛穂、ゴシップガールのセリーナ・ヴァンダーウッドセン役などです。

意思の強さを感じる大人の女性という印象の声なので、ハンドラーのイメージによく合っていると思いますよ。

▶所属している組織WISEや夜帷(とばり)についてはこちら

【SPY×FAMILY】WISE(ワイズ)とは?メンバ一覧や目的・モデルまとめSPY×FAMILYに登場するWISE(ワイズ)は、主人公の黄昏(ロイド)が所属する組織です。まだ分からないことが多く、モデルも気になり...
【SPY×FAMILY】とばり(夜帷)正体や声優ネタバレ!かわいい魅力やすぅきぃなロイドとの関係もとばり(夜帷)は、SPY×FAMILYの中でもかわいいと評判のキャラです。そんなとばり(夜帷)の正体や声優など詳しいプロフィールをご紹介...

SPY×FAMILYネタバレ|ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の娘がいた過去

素性が謎であるハンドラーですが、4巻22話で娘がいたことが分かっています。ハンドラーが産んだ子なのか、黄昏(ロイド)のように偽装した子供なのか不明ですが、愛情を持って育てていた娘だと考えられますね。

ハンドラーのセリフから、娘はすでにこの世にいない可能性が高いです。娘はアーニャと同じくらいだったそうで、6歳前後で亡くなっと考えられます。

娘がいなくなった理由もはっきりと明言されていません。しかしハンドラーは戦争を憎んでいる様子なので、戦争が原因で娘が亡くなった可能性もありそうです。

なおハンドラーは、現在独身です。過去に婚姻歴があるかどうかも明かされていません。ただハンドラー自身が娘を産んだと仮定すると、夫もしくはパートナーがいたと考えられます。

娘の父親にあたる人物も、戦争で亡くなった可能性がありそうです。

SPY×FAMILYネタバレ|ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の目的

ハンドラーの目的は、はっきりと描かれていません。しかし娘を失った過去や4巻20話で爆弾テロの学生グループに対して戦争の悲惨さを伝えていた様子から、戦争のない世界を作ることだと考察できます。

黄昏(ロイド)も戦争をなくして、子供が笑顔の世界を作りたいと考えていますよ。ハンドラーも同じような気持ちでWISE諜報員をしている可能性が高そうです。

ハンドラーの過去が深堀をされると目的もはっきりわかると思うので、今後の展開に期待ですね。

▶黄昏(ロイド)について詳しくはこちら~

【SPY×FAMILY】黄昏(ロイド)の正体は?本名・年齢・身長・過去・声優ネタバレ!かっこいいイケメン?ヨルとの関係は?SPY×FAMILYの主人公である黄昏(たそがれ)ことロイドですが、正体や本名が気になりますよね。さらに年齢や身長、過去や声優など気にな...

SPY×FAMILYネタバレ|ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官の強さや能力

強さ

ハンドラーは管理官として裏で作戦を指揮することが多く、黄昏(ロイド)のように犯人と直接戦うシーンは少なめです。

ただし黄昏(ロイド)の上司に当たる人物なので、相当な強さを持っていると考察できます。WISE諜報員として基本的な体術を取得している可能性が高いです。

実際に学生テロを防ぐために現場に来た際、態度の悪い少年の顔面にハイヒールで蹴りを入れていました。

今後ハンドラーの本格的なバトルシーンが描かれる可能性が高いので、活躍に期待したいです。

能力

ハンドラーは、変装が得意です。常に東国から監視されているハンドラーは、変装して黄昏(ロイド)と接触していますよ。

また銃を持って敵を尋問することもあるので、銃の使い方にも長けていると考えられます。本編では披露されていないものの、ハンドラーはスパイに必要な能力を会得していると考察できますね。

まとめ

今回は、ハンドラー(シルヴィアシャーウッド)管理官についてご紹介してきました。

  • 正体はWISE諜報員
  • 表向きは在東西国大使館の外交官
  • 声優は甲斐田裕子さん
  • 過去に娘がいた
  • 戦争のない世界を作ることが目的の可能性が高い
  • スパイに必要な強さや能力がある

ハンドラーは登場機会が少なく、まだ明かされていない謎がありそうなキャラクターです。娘がいた過去についてさらに深堀したエピソードに期待したいですね。

アニメでハンドラーが活躍するシーンを視聴することがとても楽しみです。甲斐田裕子さんがどのようにハンドラーを演じるのか期待しています。

SPY×FAMILYの盛り上がりから目が離せません。

本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。