SPY×FAMILY

【SPY×FAMILY】表紙の名作椅子の種類や値段は?キャラクターとの共通点考察!

SPY×FAMILYの原作表紙には、キャラクターが椅子に座っている様子が描かれています。アニメでも表紙に登場した椅子が描かれていて、印象的ですよね。

今回は、表紙に登場する名作と呼ばれている椅子の種類や値段、表紙に登場するキャラクターとの共通点を考察してみました。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • 表紙の名作椅子とは?なぜ表紙に登場する?
  • 表紙1巻から登場する椅子の種類と値段、キャラクターとの共通点考察

Animon
Animon
U-NEXTなら、原作漫画もお得に読めちゃう!

SPY×FAMILY|表紙の名作椅子とは?なぜ表紙に登場する?

SPY×FAMILYの原作表紙は、キャラクターが椅子に座っている様子が描かれています。これらの椅子は実際にある椅子で、主に戦前から戦後に作られたものが中心です。

制作者も著名な方が手掛けていますよ。アニメでもロイドらの部屋やエンディングなどで表紙の椅子が登場します。

なぜ椅子が表紙に登場するのかは、公式には明かされていません。作者が椅子に詳しい可能性も高いと思います。

さらにそれぞれのキャラクターのイメージが椅子に反映されているのではと考察できます。表紙の名作椅子は、キャラのイメージを掴むことに役立ちそうですね。

SPY×FAMILY|表紙1巻から登場する椅子の種類と値段、キャラクターとの共通点考察

具体的に登場する椅子を詳しくご紹介していきます。

1巻:LC2 ブラック (ロイド)

種類や値段

ロイドが座っているのは、近代建築の3大巨匠と呼ばれるル・コルビュジェがデザインしたLC2 ブラックです。ル・コルビュジェ氏は、スイスの紙幣に描かれるほどの人物ですよ。

デザインされた当時は不評だったようですが、次第に評価されるようになりました。ニューヨーク近代美術館でも高く評価されています。

家具の意匠権は既に切れていて、多くのメーカーが手頃な価格のプロダクト品を発売していますよ。

お手軽な物は5万円程度から、本格的なものになると50万円以上します。

ロイドとの共通点

LC2 ブラックは、シンプルな作りをしています。しかし座り心地がよく、品のある佇まいが人気です。

ロイドもスパイとして洗練された動きをすることが多いキャラです。スタイリッシュな所に共通点を感じました。

▶ロイドについてはこちらでご紹介しています。

【SPY×FAMILY】黄昏(ロイド)の正体は?本名・年齢・身長・過去・声優ネタバレ!かっこいいイケメン?ヨルとの関係は?SPY×FAMILYの主人公である黄昏(たそがれ)ことロイドですが、正体や本名が気になりますよね。さらに年齢や身長、過去や声優など気にな...

2巻:マシュマロチェア カラフル(アーニャ)

種類や値段

アーニャが座っている椅子は、ミッドセンチュリー期を代表するジョージ・ネルソンが手掛けた名作です。ジョージ・ネルソンは、ボールクロックをデザインした人としても有名ですよ。

マシュマロチェア カラフルは当初低コストで作る予定でしたが、制作にコストが掛かり生産中止になってしまいます。

その後クッションの素材を変えることで商品化に成功しました。それでも値段は100万円前後と高価な家具です。

アーニャとの共通点

アーニャといえばいつもわくわくを探しています。マシュマロチェア カラフルはポップで、見ているだけでもわくわくしてきますよね。

またアーニャは失敗もすることもありますが、いつも前向きです。マシュマロチェア カラフルも一時は生産が中止されるピンチになりましたが、現在も愛される名作として知られています。

アーニャにも愛されるキャラになってほしいという思いが込められているのかもしれませんね。

▶アーニャについてはこちら~

【SPY×FAMILY】アーニャの正体や能力考察!大人になる?声優は?かわいいし面白い?ダミアンやママとの関係も!SPY×FAMILYのアーニャは、正体や能力が特に気になるキャラですよね。かわいいや面白いという声が多いですが、アニメになって声優さんが...

3巻:ラ・シェーズ(ヨル)

種類や値段

ラ・シェーズは、イームズ夫妻がニューヨーク近代美術館のコンペのために制作しました。芸術家ガストン・ラシェーズのフローティングという彫刻をイメージして作られたのではないかといわれています。

値段は11万円程度です。

ヨルとの共通点

どこか雲のようなデザインは、ふわふわしているヨルによく似ていると思います。またイメージさせた彫刻のフローティングは、ふくよかで優しい母を連想させるデザインです。

優しい母のイメージは、ヨルにぴったりですね。

▶ヨルについてはこちらでご紹介しています。

【SPY×FAMILY】ヨル(いばら姫)の正体や声優は?弟や身長・能力まとめ!ロイドと敵対する?SPY×FAMILYのヨルこといばら姫は、物語の鍵を握る存在です。その正体や声優、弟や身長・能力などを予めチェックしておくと、アニメがよ...

4巻:ボールチェア(ボンド)

種類や値段

ボンドが座っている椅子は、エーロ・アールニオが1963年に発表したボールチェアです。エーロ・アールニオはボールチェアに小さな宇宙を見出したとされています。

値段は10万円程度で、フィンランドの大統領やモナコのグレース王妃も気に入っていたそうです。

ボンドとの共通点

白をベースにした椅子というところが似ていると思います。またボールチェアは未来的なデザインで、未来を予知できるボンドと共通点が多いですね。

▶ボンドについてはこちらでご紹介しています。

【SPY×FAMILY】ボンドの犬種や声優は?能力や過去ネタバレ!何巻何話登場?アーニャやボンドマンとの関係まとめSPY×FAMILYのかわいいキャラといえば、ボンドです。しています。ぬいぐるみやグッズも多く、人気ですよね。 今回はボンドの犬種や声...

5巻:バルセロナチェア(ユーリ)

種類や値段

バルセロナチェアは、ドイツ出身のミース・ファン・デル・ローエが手掛けました。元々は万博で王族が座るために作られましたよ。王の椅子とも呼ばれています。

かつて権力の象徴だったはさみをイメージして作られたX字の脚が印象的ですよ。値段は100万円前後です。

ユーリとの共通点

バルセロナチェアは、合理性を極め細部までこだわって作られました。細かい所に気が付く合理的なユーリの性格とよく合っていますよね。

▶ユーリについてはこちらでご紹介していますよ。

【SPY×FAMILY】ユーリ・ブライア(ヨルの弟)正体ネタバレ! 声優や登場回は?シスコンぶりまとめSPY×FAMILYに登場するユーリ・ブライアは、ヨルの弟でシスコンぶりが話題です。アニメで人気声優が担当することになって注目を集めてい...

6巻:ハートコーンチェア(とばり)

種類や値段

ハートコーンチェアは、デンマーク出身のヴァーナー・パントンの作品です。かわいいハートが印象的な椅子ですよね。

スタイリッシュで洗練されたハートの椅子は人気が高く、値段は5万円以上します。

とばりとの共通点

とばりは、ロイドにひそかに恋をしています。ついツンツンした態度を取ってしまうフィオナの恋心とハートコーンチェアのシャープな感じが似ていると思いますよ。

▶とばりについてはこちらでご紹介しています。

【SPY×FAMILY】とばり(夜帷)正体や声優ネタバレ!かわいい魅力やすぅきぃなロイドとの関係もとばり(夜帷)は、SPY×FAMILYの中でもかわいいと評判のキャラです。そんなとばり(夜帷)の正体や声優など詳しいプロフィールをご紹介...

7巻:ウィローチェア(ダミアン)

種類や値段

ウィローチェアは、デザイナーや画家として活躍するチャールズ・レイニー・マッキントッシュが手掛けました。

元々はお茶をする際に隣の空間と仕切るように設計されたそうです。値段は約50万円ですよ。

ダミアンとの共通点

ウィローチェアは空間を仕切る役割がありますが、ダミアンも政府要人の次男として世間を仕切る役割を担うと考えられます。

またウィローチェアは支配人が注文をまとめる際にも利用されてきました。ダミアンが今後リーダーになるということを暗示しているのかもしれませんね。

▶ダミアンについてはこちらでもまとめています。

【SPY×FAMILY】ダミアンデズモンドの正体!アーニャが好き?恋愛の行方は?声優・兄や父との関係まとめダミアン・デズモンドといえば、一見意地悪そうですが憎めないかわいいキャラですよね。ダミアンはアーニャが好きなのか、恋愛の行方はどうなるか...

8巻:イームズラウンジチェア&オットマン(フランキー)

種類や値段

8巻は、ヨルの椅子もデザインしたイームズ夫妻がデザインしました。アメリカを代表するデザインで、プライウッドとレザーを使った椅子が当時画期的だったそうです。

プライウッドとは薄く切った木材を積み重ねた合板のことですよ。プライウッドを成型するため、夫妻は15年もの年月を使って研究しました。

オリジナルの値段は約100万円です。

フランキーとの共通点

優秀な情報屋であるフランキーは、パーワースーツの研究を行うなど職人気質なところがあります。膨大な年月を掛けて完成したイームズラウンジチェア&オットマンから感じられる職人技と似ている気がしますね。

▶フランキーについてはこちらでご紹介しています。

【SPY×FAMILY】フランキーフランクリン(情報屋)正体や声優は?極秘メモ&恋の結末ネタバレSPY×FAMILYのフランキーフランクリンは、情報屋として物語の鍵を握るキャラクターです。ただ掴みどころがなく、正体が謎に包まれていま...

9巻:ココナッツチェア(ベッキー)

種類や値段

ココナッツチェアは、アーニャの椅子と同じジョージ・ネルソンが手掛けました。発表は1957年で、形が割ったココナッツに似ていることからココナッツチェアと呼ばれています。

値段は約90万円で、セレブなベッキーにお似合いですね。

ベッキーとの共通点

ココナッツチェアは自由に座れるほか、見た目のかわいらしさが感じられる椅子です。自由奔放なお嬢様であるベッキーにぴったりですね。

▶ベッキーについてはこちらでご紹介しています。

【SPY×FAMILY】ベッキー・ブラックベルの正体ネタバレ!アーニャの同級生で友達の理由・過去もSPY×FAMILYに登場するベッキー・ブラックベルは、アーニャのおませな同級生の女の子です。 そんなベッキー・ブラックベルの正体をネ...

まとめ

今回は、SPY×FAMILYに登場する椅子についてご紹介してきました。

  • 椅子はキャラクターをイメージしていると考えられる
  • どの椅子も巨匠が手掛けている
  • 値段は高額なものが多い

椅子は、SPY×FAMILYの重要なモチーフになっていると考えられます。お高めの椅子が多いですが、手頃な価格のプロダクト品が展開されているものもあります。

気になった椅子があれば、キャラクターとの共通点を思いながら手に取ってみる事もいいですね。アニメでもさりげなく椅子が登場しているので、注目してみてください。

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。