怪獣8号

【怪獣8号】四ノ宮功長官の正体ネタバレ!死亡シーンや強さ・能力・識別怪獣兵器まとめ

四ノ宮功長官は、怪獣8号に登場する人気キャラの一人です。圧倒的な強さや能力がかっこいいですよね。

今回はそんな四ノ宮功長官の正体や死亡シーン、強さや能力、識別怪獣兵器などを詳しくまとめてみました。

四ノ宮功長官が気になる方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • 四ノ宮功長官の正体は?目的や声優が?
  • 四ノ宮功長官の死亡シーンまとめ
  • 四ノ宮功長官の強さ・能力・識別怪獣兵器

怪獣8号ネタバレ|四ノ宮功長官の正体は?目的や声優が?

正体

四ノ宮功は、カフカが所属する日本防衛隊の長官です。家族は娘が四ノ宮キコルで、妻の四ノ宮ヒカルはすでに亡くなっています。

誕生日は1月8日で、身長は190㎝ですよ。年齢は明かされていません。娘の四ノ宮キコルが16歳であることから考えると、50歳前後だと予想されます

見た目は立派な髭ともみあげが特徴的です。子育ては厳しく、四ノ宮キコルが良い成績で学校を卒業することも当然だという感じでした。

四ノ宮功長官がキコルに厳しく接していたのは、キコルのためにあえて厳しく育てようという妻の教育方針を受け継いでいたからです。

また娘の前ではかっこいい父親でいたいと考えている様子ですよ。年齢のせいで目が悪いのですが、キコルの前ではかっこ悪い眼鏡姿は見せないようにしています。

▶カフカやキコルについてはこちら

【怪獣8号】日比野カフカの正体ネタバレ!誕生日・年齢・身長・怪獣としての強さは?怪獣8号に登場する日比野カフカは、物語の中心となる人物です。日比野カフカの正体や誕生日、年齢、身長について詳しくまとめてみました。 日...
【怪獣8号】四ノ宮キコルの正体とは?死亡する?父母・身長・誕生日・年齢まとめ四ノ宮キコルは、怪獣8号に登場するヒロインの一人です。かわいい四ノ宮キコルですが、良くわからない部分もありますよね。 そんな四ノ宮キコ...

目的

四ノ宮功長官の目的は、怪獣被害から人々を守ることです。特に未来の世代である子供達には、怪獣被害のない世界で暮らしてほしいと考えています。

また妻である四ノ宮ヒカルが怪獣6号との戦いで命を落としたので、妻の無念を晴らしたいという思いがあったと推測できますね。

四ノ宮功長官は目的のためなら自らを犠牲にしたり、怪獣8号も戦闘力に入れたりしようという考えの持ち主です。

その強い思いが、四ノ宮功長官の強さにもつながっていると考えられます。

声優

怪獣8号のアニメ化は決まっていないので、四ノ宮功長官の声優も決まっていません。そこで予想したいと思います。

個人的には、渋い声の出せる声優さんをイメージしていますよ。具体的な2人の声優さんを挙げてみました。

  • 小山力也さん…名探偵コナンの二代目・毛利小五郎役など
  • 大塚芳忠さん…ゴールデンカムイ・鶴見中尉など

予想が当たっているか、声優さんの発表が今から楽しみです。

怪獣8号ネタバレ|四ノ宮功長官の強さ・能力・識別怪獣兵器

四ノ宮功長官は、防衛隊史上最強と言われた強さの持ち主です。実際に30年以上防衛隊で活躍した実績があり、年齢を重ねた後も相当な強さを持っていました。

四ノ宮功長官は、怪獣2号を元に作られたスーツとナンバーズと呼ばれる識別怪獣兵器のアームFS-1002で戦います。

怪獣2号は、もともとは1972年に札幌市に大ダメージを与えた怪獣です。四ノ宮功長官は怪獣2号の適合者で、隊式格闘術を使って戦います。

現在分かっている技は、以下の通りです。

  • 隊式格闘術1式蓮破…肘を使う攻撃
  • 隊式格闘術2式発破…広範囲に及ぶ攻撃
  • 隊式格闘術3式双破… 左右の手を使う攻撃
  • 隊式格闘術4式昇破…下からのアッパー攻撃

怪獣2号が使った指向性エネルギー攻撃も使える様子ですが、体への負担が大きいようですよ。

識別怪獣兵器の全解放を使う能力もありますが、強くなる分使用者の命が削られる危険があります。

怪獣8号ネタバレ|四ノ宮功長官の死亡シーンまとめ

四ノ宮功長官は、5巻48話から7巻53話にかけて怪獣9号に吸収されました。7巻54話で四ノ宮功長官の死亡が大々的に報じられたので、亡くなったと考えられます。

四ノ宮功長官が亡くなる直前、怪獣9号は怪獣2号の力を狙って防衛本部を襲いました。当時別の場所でも怪獣9号の分身やほかの怪獣が出現する事件が起きていて、カフカら隊員はいませんでしたよ。

そこで四ノ宮功長官が怪獣2号を装備して、一対一で戦います。カフカらが怪獣9号の狙いに気が付きますが、すでに四ノ宮功長官は怪獣2号とともに怪獣9号に吸収されていました。

人の姿に化ける能力がある怪獣9号は、四ノ宮功長官の姿でカフカらの前に現れます。のちに合流したキコルとともにカフカらは怪獣9号に立ち向かいますが、逃げられてしまいます。

今後怪獣9号は、四ノ宮功長官と怪獣2号の強さを吸収してさらにパワーアップする可能性がありますよ。

またキコルは四ノ宮功長官が怪獣9号の中で生きていると考えている様子です。怪獣9号を無事に倒すことができれば、もう一度四ノ宮功長官が登場する可能性もあるかもしれません。

今後の展開が楽しみですね。

▶怪獣9号についてはこちら

【怪獣8号】怪獣9号の正体とは?死亡する?長い・しつこい・うざいといわれるのはなぜ?強さや能力も怪獣8号に登場する怪獣9号は、エリンギという愛称で知られている主人公の敵キャラです。怪獣9号は正体が分かりにくく、死亡する展開になるのか...

まとめ

今回は、四ノ宮功長官についてご紹介してきました。

  • 正体は日本防衛隊の隊長でキコルの父
  • 怪獣9号に吸収されて死亡したと考えられる
  • 最強と呼ばれた強さの持ち主
  • 怪獣2号を元にした識別怪獣兵器のアームFS-1002を使う能力がある

四ノ宮功長官は残念ながら死亡してしまいましたが、四ノ宮功長官の意思はカフカやキコルが引き継いでくれると考えられます。

また死亡したと思われていますが、怪獣9号を倒すと復活する展開もあるかもしれません。四ノ宮功長官が好きだったという方にとっても、今後の展開から目が離せませんね。

今後の怪獣8号に期待したいと思います。

また原作漫画について、購入・レンタル・サブスクを考えている方は以下の記事で最も安く全巻読む方法を紹介していますので是非確認してみてくださいねー!

【怪獣8号】電子書籍が安いおすすめサイトまとめ!安く読む方法をご紹介アニメ化も発表されて話題になっている怪獣8号ですが、アニメ化を前に原作をお得に読みたいですよね。 安く読みたいという方には、電子書籍が...

本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。