MENU
ダンジョン飯 PR

【ダンジョン飯】シスル(狂乱の魔術師)は最後死亡する?どうなった?デルガルとの過去も ネタバレ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ダンジョンに登場するシスル(狂乱の魔術師)。かわいい外見で、人気の高いキャラです。そんなシスル(狂乱の魔術師)のデルガルとの過去、最後死亡する展開になるのか、気になりますよね。

そこで今回は、シスル(狂乱の魔術師)についてネタバレありで詳しく紹介します。プロフィールや性別などもまとめているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

アニメを見て、原作を読みたくなった場合は、【eBookJapanが一番です!

初回購入限定で、6回使える70%オフのクーポンも発行しており、600円の漫画・小説を180円で購入できちゃいますよ♪
2800冊を超える、無料のマンガもあるので、これを機に無料登録だけして読み放題で利用するのもありですね!

  1. 登録無料で約3千冊の作品が読み放題
  2. 初回購入限定で、70%オフのクーポンも発行!
  3. セールやポイント還元などのキャンペーンが多い

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

ダンジョン飯|シスル(狂乱の魔術師)のプロフィール

正体:ダンジョンの支配者

正体は、千年以上黄金城の迷宮を支配しているエルフです。本名はシスルですが、人々から狂乱の魔術師といわれています。

性別:男

シスルは、かわいい外見をしていますが、男性です。ただ若い時から、中性的な見た目をしています。

年齢:1000歳以上

シスルは子どものような外見をしていますが、年齢は1000歳以上だと考えられますよ。

長生きのエルフであることや時空間と魂魄に時空間と魂魄に影響を及ぼす黒魔術が使えることから、長生きをしていると思います。

原作をアニメの続きから読む場合は【ebookjapan】一択!〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

漫画、映画、ドラマも好きな場合は【U-NEXT】がおすすめ!u-next_31

以下記事で特徴や他サービスとの比較を記載していますよ♪
★電子書籍サイトサービス比較★
★アニメ見放題動画配信サイト比較★

外見:銀髪、褐色肌

シスルは紫色の瞳に褐色肌、美しい銀髪をしています。様子も非常に整っていると思いますよ。

性格:もともとは仲間思いだった

もともとは性格が良く、他人を思いやる心がありました。しかし長く迷宮を支配していることもあり、性格がゆがんでしまいました。

自分とは異なる意見を排除したり、敵とみなした人は躊躇なく攻撃したりします。

片付けは苦手で、部屋はあまり綺麗ではありません。ただ日記を毎日つけていることから考えると、律儀な面のある人物だと思います。

声優:小林ゆう

声優は、女性声優の小林ゆうさんです。Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-のエルキドゥ、ブラッククローバーのシャーロット・ローズレイなどで知られています。

▶こちらもぜひ

【ダンジョン飯】翼獅子は最後死亡?マルシルとの関係や呪いについても紹介ダンジョン飯に登場する悪魔の翼獅子(よくじし)。作中ではライオスやマルシルらを助けるような活躍もありました。 翼獅子は最後に死亡する展...

ダンジョン飯|シスル(狂乱の魔術師)の能力や技

黒魔術の使い手

シスル(狂乱の魔術師)は、ものや空間に干渉できる黒魔術が使えます。

また翼獅子を2冊の本に封印し、その1冊を常に持ち歩いていることで翼獅子の魔力を利用して様々な古代魔術を使っていますよ。

迷宮全体に誰も死なないという呪いをかけ、1000年以上国民たちを閉じ込めています。ファリンを食べた炎竜も、シスル(狂乱の魔術師)の使い魔です。

ただし魔力に頼っている部分があり、肉弾戦となるとあまり強くありません。

▶こちらもぜひ

【ダンジョン飯】料理一覧ランキングTOP25!食べたくなるメニューまとめ!ダンジョン飯には、食べたくなるようなモンスター料理が数多く登場します。魔物を使ったメニューとわかっていても、飯テロではないかと思うような...

ダンジョン飯|シスル(狂乱の魔術師)の過去とは?デルガルとの関係は?

デルガルに使える道化師だった

シスル(狂乱の魔術師)は、もともと黄金の国を治めていたデルガルの従者でした。

当時長生きのエルフを従者にすることは一種のステータスで、デルガルの父王に雇われ、デルガルとは友達のような関係になります。

その後デルガルの父王は毒殺され、デルガルが王になりました。シスル(狂乱の魔術師)はデルガルのすすめもあり、魔術を学び宮廷魔術師になります。

しかし国は戦争や災害で滅亡の危機を迎えます。シスル(狂乱の魔術師)はデルガルや国民を守るために、封印されていた翼獅子を解放。

国ごと地下迷宮に封印し、現在に至ります。

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

ダンジョン飯|シスル(狂乱の魔術師)は最後死亡する?どうなったかネタバレ

死亡していないが廃人になった

シスル(狂乱の魔術師)は死亡していません。しかし、ライオスとの戦いに敗れて、翼獅子に欲望を食べられて廃人になってしまいました。

翼獅子は1000年もの間、シスル(狂乱の魔術師)の欲望を熟成し、食べる機会をうかがっていましたよ。

欲望を食べられた人は、食事をする欲求もなくなります。シスルも食事をしたいという気持ちがなくなったようで、時間の経過とともに死亡してしまうと思いますよ。

ダンジョン飯|シスル(狂乱の魔術師)の活躍:幼少期から現在まで

デルガルに仕える

シスル(狂乱の魔術師)は、デルガルに仕える道化師でした。その後才能を見いだされて宮廷魔導士になります。

この過去は、アニメ6話で登場した動く絵画で描写されていますよ。デルガル国王を大切に思っていたシスル(狂乱の魔術師)は、国を守るために翼獅子の封印をとき、ダンジョンの主となります。

その後翼獅子を2冊の本にわけ、1000年にわたりダンジョンを管理することになりました。国王や国民がしなないように、ダンジョン全体に不死の呪いをかけたのもシスル(狂乱の魔術師)です。

ダンジョンを管理する中で、狂気に捕らわれ、いつの間にか狂乱の魔術師と呼ばれるようになります。

ファリンを眷属に

シスル(狂乱の魔術師)が行方不明になっているデルガルを探すために使っていたのが、ファリンを食べた炎竜です。

そのため、ドラゴンの肉を使って蘇生したファリンは、シスル(狂乱の魔術師)の眷属となります。

その後エルフの調査隊「カナリア」に負けそうになりますが、エルフの力が強くなることを恐れたカブルーの思惑もあり、倒されませんでした。

翼獅子の導きもあり、ライオスと戦うことになったシスル(狂乱の魔術師)。ライオスは話し合いをしたいと考えていましたが、翼獅子の思惑によりシスル(狂乱の魔術師)は廃人となります。

アニメを見て、原作が気になるあなたは
eBookJapanが一番!

初回6冊70%OFF!

アニメも漫画も見るなら
U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

まとめ

今回は、シスル(狂乱の魔術師)について紹介しました。

  • シスル(狂乱の魔術師)は男性のエルフ
  • 黒魔術の使い手
  • 最後は死亡しないが廃人になった
  • 黄金の国を治めていた国王デルガルの従者だった

シスル(狂乱の魔術師)はダンジョン主として、長い時間を生きてきました。最後死亡することはありませんでしたが、廃人になり、そのまま命尽きる可能性が高そうです。少し可哀そうなキャラですよね。

アニメでシスル(狂乱の魔術師)の活躍を楽しみたい人は、次の記事も参考にしてみてください。

dungeonfood-anime-video
【ダンジョン飯】アニメ無料動画配信まとめ|見逃し&再放送や1話~全話フル視聴サイトは?評価感想や千本木彩花など声優もダンジョン飯の見逃し配信や無料視聴動画サイトを紹介しますよ! どの配信サイトがいいのか特徴とともに比較しておすすめしていますー! ア...

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。