チェンソーマン

【チェンソーマンレゼ編考察】何巻何話?映画化する?シンメトリーな構成や完成度の高く切ない理由は?元ネタはレオン?

チェンソーマンレゼ編は、完成度が高く切ないといわれるエピソードです。そこで今回はそもそも何巻何話なのか、映画化するのか、シンメトリーな構成やレオンをはじめとする元ネタについて考察しました。

これを読めば、チェンソーマンレゼ編をもっと楽しめると思います。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • 何巻何話?あらすじまとめ
  • 映画化するか考察
  • シンメトリーの構成解説や完成度の高く切ない理由は?
  • レオンをはじめとする元ネタまとめ

Animon
Animon
U-NEXTなら、最新刊を含む漫画が約1冊分(登録時もらえるポイント分)無料視聴できちゃう!

チェンソーマンレゼ編|何巻何話?あらすじまとめ

何巻何話

チェンソーマンレゼ編は、5巻第40話から6巻第52話で描かれたデンジとレゼを中心にした物語です。

あらすじ

デンジは、ある雨の日に電話ボックスでレゼという女の子に出会います

デンジはレゼのバイト先のカフェに行ったり、2人で夜の学校に遊びに行ったりして交流を深めます。

そんな中祭りデートに行った2人。レゼはデンジに公安を辞めて自分と生きるように提案します。しかし、仕事の楽しさも出てきたデンジはレゼの申し出を拒否しました。

その後レゼはデンジの舌を噛み切り、爆弾の悪魔ボムに変身します。

レゼの圧倒的な力に公安は苦戦します。しかしサメの魔人と協力するなどして何とかレゼに勝利したデンジ達。まだレゼが好きなデンジは、駆け落ちを提案します。

レゼは悩んだものの、デンジの待つカフェに向かおうとしました。しかしマキマと天使の悪魔に倒されてデンジと再会することはありませんでした。

▶レゼやデンジ、マキマ、天使の悪魔についてはこちらでご紹介しています。

【チェンソーマン】レゼの正体ネタバレ!似ている・見たことあるとは?ロシア語の歌の意味&死亡・復活・最後まとめ!チェンソーマンのレゼ編に登場するレゼは、主人公デンジに大きな影響を与える人物の一人です。レゼはかわいいヒロインの一人ですよね。 今回は...
【チェンソーマン】デンジの正体は?かわいい&かわいそう?パワーやアキ・マキマとの関係・能力・声優・死亡するかネタバレ!チェンソーマンの主人公であるデンジは、かわいいやかわいそうという声の多いキャラクターです。 デンジとパワーやアキ、マキマとの関係や能力...
【チェンソーマン】マキマの正体とは?デンジが食べる生姜焼きや最後の死亡シーン考察!声優や何がしたいのか・能力ネタバレ!チェンソーマンのマキマは真木よう子さんがコスプレするほど人気のキャラです。ただ正体やデンジが食べる生姜焼きや最後の死亡シーン、何がしたい...
【チェンソーマン】天使の悪魔の正体ネタバレ!かわいいけど死亡する?身長・マキマ&アキとの関係・武器・性別まとめチェンソーマンに登場する天使の悪魔は、かわいいという声の多いキャラです。そんな天使の悪魔の正体や死亡するのかについてネタバレアリでご紹介...

チェンソーマンレゼ編|映画化するか考察

映画化は未定

チェンソーマンレゼ編が、映画化されるかは公表されていません。しかしレゼ編の完成度が高いことから映画化を希望する声が多くなっています。

レゼ編が映画化するのか考察したいと思います。

考察①アニメの展開次第

アニメの展開次第では、レゼ編が映画化する可能性もあると思います。アニメ1期がレゼ編の前のサムライソード編5巻39話まで描かれれば、その続きで映画化もありそうです

チェンソーマンのアニメは2022年中に放送される予定ですが、現時点では、1クールなのか2クールなのか明かされていません。

ちなみにチェンソーマンと同じジャンプ作品でMAPPA制作の呪術廻戦は1クール4巻31話、2クールで8巻63話まで描かれました。

そのためチェンソーマンが2クールまであるならサムライソード編だけではボリュームが足りず、レゼ編はTVアニメで描かれる可能性が高そうです。

何クールなのかに注目したいです。

▶アニメについてはこちらでもご紹介しています。

【チェンソーマン】アニメは何巻どこまで&何クール放送?ネタバレあらすじ漫画の内容もチェンソーマンは、国内外から人気の高い藤本タツキ先生の人気漫画です。アニメ化が発表されていて、注目を集めています。 そんなチェンソーマ...

考察②実写映画化する?

アニメではなく、実写映画化する可能性もありそうです。CGなどを駆使すれば、戦いのシーンも描けそうだと思います。

ただレゼ編は13話程度しかないので、約2時間の実写映画にすると物足りない気もします。

同じくジャンプ系で実写映画化された約束のネバーランドは比較的原作を忠実に描いていて1巻1話から5巻37話までの内容でした。

そうなるとレゼ編は、映画オリジナル要素が入りそうです。実写版でオリジナル展開が入ると楽しみな反面、色々な意見も出てくるのではと予想できます。

まだ映画化すると決まった訳ではありませんが、レゼ編がどう描かれるのか今から楽しみです。

チェンソーマンレゼ編|シンメトリーの構成や完成度の高く切ない理由は?

レゼ編の完成度の高さや切なさを感じる理由は、シンメトリーの構成にあると考えられます。レゼ編は、前半と後半が対称です。それぞれを解説していきます。

パワーの不在と再登場

レゼ編では、メインヒロインの一人であるパワーは血抜きのため冒頭からほとんど登場しませんでした。これはデンジとレゼの関係をクローズアップしたいという作者の意図があったと考えられます。

パワーは、作中の最後でレゼを待つカフェにいたデンジの元にやってきました。これはレゼ編が終わり、次の章へ進むという合図だったと思います。

花の描写

デンジはレゼと出会った時に花をプレゼントします。この花はデンジの恋心だと考察できます。

最後は、デンジは花を食べて終わりました。デンジの恋の始まりと終わりを花でシンメトリーに描いていると考察できます。

花を印象に使っている所が切ないと思いますよね。

舞台やモチーフ

チェンソーマンの中でもレゼ編は、カフェや学校など他のエピソードよりも登場する舞台が多く感じます。

登場する場所や舞台の順番もシンメトリーになっていると考えられます。

  1. 喫茶店
  2. プール
  3. 学校
  4. 花火
  5. 爆発
  6. 訓練施設
  7. 喫茶店

④花火と⑤爆発をきっかけに、舞台やモチーフが対比になっていますよね。全て計算して作られたと思うので、よく考えられた作品だと考えられます。

特に①と⑧でデンジは同じ喫茶店にいるものの、レゼを思う気持ちが大きく変わっていて切なく感じられますね。

マキマとの対比

マキマとレゼも対比になっていると考えられます。デンジはマキマとレゼの間で心が揺れますが、デンジがマキマに求めていたのは母親としての役割でした。

一方レゼに対しては恋人、異性としての関係を求めていたと考えられます。もしデンジがレゼの手を取って逃げていたら、また違った展開があったのかもしれませんね。

サブタイトル

レゼ編はサブタイトルもシンメトリーになっています。

舞台だけでなくタイトルまでシンメトリーになっていることには驚きました。サブタイトルがアニメではどのように描かれるのかに注目ですね。

チェンソーマンレゼ編|レオンをはじめとする元ネタまとめ

レゼ編には多くの元ネタがあると考えられます。

映画「レオン」

エピソード終盤でレゼがマキマと天使の悪魔に倒されるシーンは、映画レオンのオマージュだと考えられます。

レオンでは警察から逃げマチルダの元に向かおうとしたレオンが、ノーマンに撃たれるというシーンがありますよ。

マチルダをデンジ、レオンをレゼ、ノーマンをマキマと見立てることができると思います。

映画「ゴーストシャーク」

レゼ編で活躍するサメの魔人ビームの能力は、水のある所ならどこでも行けるというゴーストシャークの力が元ネタだと考えられますね。

映画「シャークネード」

映画シャークネードは、主人公がチェンソーや爆弾で戦います。またデンジがサメの魔人に乗って戦うシーンは、シャークネード2を元ネタにしたと考察できますよ。

チェンソーマン50話のサブタイトルもシャークネードなので、影響を受けた可能性が高そうです。

寓話「田舎のネズミと都会のネズミ」

田舎のネズミと都会のネズミの話は、夜の学校でのレゼとデンジの会話に出てきました。さらにその話を盗聴していマキマも話題にしています

2巻13話にも田舎のネズミと都会のネズミの話が出てくるので、作中のモチーフになっている可能性もありそうです。

漫画「ボボボーボ・ボーボボ」

ボボボーボ・ボーボボの魚雷ガールがの元ネタではないかと考えられます。

頭の形などがモチーフになっていそうですよね。

まとめ

今回はレゼ編についてご紹介してきました。

  • レゼ編は5巻第40話から6巻第52話
  • 映画化するか未定
  • シンメトリーの構成が随所に見られて完成度の高い
  • 花が印象的に描かいていて切ない
  • レオンなど数多くの作品が元ネタだと考えられる

編は特に完成度が高く、映画化を希望する声が多いことも納得です。13話のみのエピソードですが、ファンの心をつかんだと思いますよ。

レオンなど元ネタになった作品をこの機会に視聴してみることもおすすめです。よりチェンソーマンの世界が理解できると思いますよ。

関連記事

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。